2019年07月25日

吉本興業一連の騒動から 芸能界の雇用契約の一般化

今日は短めに。
 
今回の事件の当事者や経営者の進退は
とりあえず置いといて。
 
そろそろ吉本興業も変わる時期に
来ているか、という印象を受けます。
 
実際、雇用契約に関しては公正取引
委員会が動くの動かないのの話も
出ており。
 
口約束だけではなく、最低限の雇用
契約書を交わす必要はあるのでは。
 
この点に触れると、芸能通とか
芸能関係者は芸能界そのものが
こういうものだからと言います。
(言い訳でですが)
 
なので、吉本興業だけでなく、
芸能界全体が変わる時期に来ている
のかと思います。
 
特にアイドル関係の事務所は酷い所も
あり。
 
アイドルを生み出す気もないくせに、
端からアイドル候補からお金をどんどん
搾取して行く所もあります。
 
一方、聞いた話では。
 
ジャニーズ事務所のように、育てている
候補生からは一切お金を取らない所も
あるようで。
 
そういう事務所が、所属アイドルが
売れ出して初めのうちに給料が安いのは
仕方がないという気もします。
 
が、悪徳プロダクションのように初めから
候補生からお金を取る所は、理由をつけて
安い給料しか払わないというのはおかしい
でしょう。
 
そういうことも含めて、雇用条件を
はっきりさせての契約は必要かと。
 
今までは、お互いの信頼関係?だけで
芸能界は通用?したのかも知れませんが。
 
芸能界だけ、そういうことを疎かにしても
良い、とはならないと思います。
 
契約書はあったらあったで、悪用する輩も
出ますが、ないよりあった方が良いと
考えます。

posted by チャレンジャー5 at 09:36| Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

「第42回日本アカデミー賞授賞式」ネタバレ注意 万引き家族強し!!

今年も恒例の祭典が行われる時期に
なりました。
 
今までは2月末に行われていたような
気がしますが今年は3月頭ですね。
 
さてそれでは、今年も受賞者を
ざっとアップさせて頂こうと思います。
 
▼新人俳優賞
伊藤健太郎
成田凌
中川大志
吉沢亮
上白石萌歌
平手友梨奈
趣里
芳根京子
 
▼優秀助演男優賞
*ノミネート
ディーン・フジオカ「空飛ぶタイヤ」
二宮和也 「検察側の罪人」
岸部一徳 「北の桜守」
西島秀俊 「散り椿」
松坂桃李 「狐狼の血」
 
★最優秀
松坂桃李「狐狼の血」
 
 
▼優秀助演女優賞
*ノミネート
篠原涼子  「北の桜守」
真木よう子 「狐狼の血」 
深田恭子  「空飛ぶタイヤ」
松岡茉優  「万引き家族」
故樹木希林 「万引き家族」
      「日日是好日」
 
★最優秀
故樹木希林 「万引き家族」
      「日日是好日」
 
 
▼優秀主演男優賞
*ノミネート
岡田准一  「散り椿」
舘ひろし  「終わった人」
役所広司  「狐狼の血」 
濱津隆之  「カメラを止めるな」
リリー・フランキー「万引き家族」
 
★最優秀
役所広司  「狐狼の血」 
 
 
▼優秀主演女優賞
*ノミネート
黒木華    「日日是好日」
松岡茉優   「勝手にふるえてろ」
安藤サクラ  「万引き家族」
篠原涼子   「人魚の眠る家」
吉永小百合  「北の桜守」
 
★最優秀
安藤サクラ  「万引き家族」
 
 
▼優秀監督賞
*ノミネート
上田慎一郎  「カメラを止めるな」
是枝裕和   「万引き家族」
白石和彌   「狐狼の血」 
滝田洋二郎  「北の桜守」
本木克英   「空飛ぶタイヤ」
 
★最優秀
是枝裕和   「万引き家族」
 
 
▼優秀作品賞
*ノミネート
「カメラを止めるな」
「北の桜守」
「狐狼の血」 
「空飛ぶタイヤ」
「万引き家族」
 
★最優秀
「万引き家族」
 
 
以上の結果となったようですが。
 
今回私が意外に感じたのは、
海外で賞を受賞した映画は
日本アカデミー賞で。
 
あまり受賞したのを見たことが
なかったんですが。
 
「万引き家族」強し!!という
結果になりました。 
 
それにしても、リーリーフランキーさん
日本アカデミー賞の常連となりつつ
あります。
 
いずれかは、最優秀を受賞して欲しい
です。

posted by チャレンジャー5 at 09:43| Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

「第10回AKB48世界選抜総選挙2018 結果」須田亜香里さん恐るべし!!

1位は順当に松井珠理奈さんでした。
おめでとうございます。
 
宮脇咲良さん残念でした。
とはいえ3位ですけど。
 
そして今回驚いたのは、
須田亜香里さんの2位。
 
彼女は上位に来るとは思ってましたが
まさかここまでとは。
 
積極的にバラエティ番組に出演して
ましたもんね。
 
話は少しそれますが。
 
昔、日本の総理大臣に田中角栄という
方がいました。
 
彼は学歴もなく総理大臣まで
登りつめた人物。
(ロッキード事件で失墜しますが)
 
彼が、大物になった理由の一つとして
異常に記憶力が良いということが
挙げられます。
 
彼は一度会った人の名前は忘れなかった
と言われています。(どんな人のことも)
 
一般人としては、偉い方や有名人に
名前を覚えてもらえているということは
嬉しいことだと思います。
 
閑話休題
 
あるバラエティ番組での須田亜香里さんの
発言。
 
彼女は、握手会に来てくれたファンの
ことをノートに記録しているということを
言ってました。
 
もちろん、全部のファンのことを
記録するのは無理でしょうが。
 
相手に対する情報まで記録している
ということなので。
 
覚えてもらっているファンは、
相当な喜びでしょう。
 
そういう努力が、今回の順位を生み出した
一つなのかも知れません。
 
今回は名古屋開催だったということも
彼女の順位に影響はしているでしょうが。
 
彼女が釣り師だと言われているのは
大納得です。
 
次回も楽しみですね。
 
posted by チャレンジャー5 at 08:37| Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする