2021年09月26日

「バズリズム02」東京オリンピックのメダリストに聞いた力をくれた名曲SP

一流アスリートの皆さんの中には、
試合前に自分のテンションを高める為
音楽を聴く人も結構いるらしく。
 
そんな方々が、オリンピックの試合の
前にどんな曲を聴いたのかインタビュー。
 
番組前半で、その名曲を紹介。
 
▼柔道100K級金メダリスト 
ウルフアロン選手
Mr.children「終わりなき旅」
 
▼スケートボード女子パーク
金メダリスト 四十住さくら選手
ゆず「栄光の架橋」
 
▼レスリング男子フリースタイル
65K級 金メダリスト 乙黒拓斗選手
Orangerange「ロコローション」
 
▼女子体操「床」銅メダリスト
村上茉愛選手
BTS「Permission to dance」
 
▼空手男子形金メダリスト
喜友名諒選手
DragonAsh「Ambitious」
 
▼ゴルフ女子銀メダリスト
稲見萌寧選手
清水美依紗「Starting Now」
 
▼卓球ダブルス金メダリスト
   団体銅メダリスト 
水谷隼選手
あいみょん「裸の心」
 
▼卓球男子団体銅メダリスト 
張本智和選手
ズーカラデル「未来」
 
 
基本的にアップテンポの曲が多いですが
卓球の水谷さんの「裸の心」はちょっと
意外でした。
 
水谷さん曰く、卓球はハードな
反射神経や運動神経を要求される
スポーツですが冷静さが必要とのこと。
 
なので、どちらかというと静かな曲の
方が試合前には向いているんだそうです。
(勿論、水谷さん独自の意見かも知れ
ませんが)
 
アスリートの皆さんの中には、試合前に
曲を聴くだけではなく。
 
聞きながらイメージトレーニングを
する人もいるそうです。
posted by チャレンジャー5 at 08:19| Comment(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: