2021年02月26日

「アウトデラックス」お笑い芸人とスポンサー契約をした円盤投げ日本代表候補

今回のアウト候補は2組。
 
EMI-CHAN R-1に挑戦中のアイドル
安藤夢  円盤投げ日本代表候補
     歴代5位の日本記録を所持
     U-20の日本記録所持
 
なので、安藤夢さんのトークを投稿。
 
安藤さんは円盤投げの選手ですが、
人間が規格外の人で。
 
コーチにつかず、我流の練習で
円盤投げの選手になってしまった方。
 
何やら、Youtubeにアップされている
円盤投げの練習方法を見て練習し。
 
その後の試合で優勝してしまったという、
天才アスリートの申し子?
 
ただ、ちょっとおバカな部分もあり。
 
練習するには、ウォーミングアップが
必要という事を知らず。
 
ウエイトリフティングで最初から
無理してヘルニアになったとか。
 
 
さて、じゅんいちダビットソンさん
との経緯なんですが。
 
安藤さんのマネージメント会社の
マネージャーとじゅんいちさんが
元々交流があり。
 
ある時、安藤さんとそのマネージャーが
じゅんいちさんのトークライブを見に
行き。
 
その流れで、じゅんいちさんの楽屋に
挨拶をしに来たそうで。
 
その時、安藤さんと彼のマネージャーは
自分のスポンサーになってくれないかと
話を持ち掛けてきたんだそうです。
 
その話を聞いていたじゅんいちさんの
マネージャーさんもこの話に興味を持ち。
 
「一芸能人が本物のアスリートの
スポンサーとして胸に冠が付くと
世界初ですよ」と。
 
安藤選手のユニフォームの胸に
じゅんいちさんの名前が付くんですね。
 
その話を聞き、じゅんいちさんも
「世界初」という称号?に目が眩み。
 
思わず、この話に飛びついてしまった
とか。
 
年間100万円をサポ−トする契約の
ようです。
 
ところで、この契約の話をしていく
うちにマツコさんがある衝撃の事実に
気づいてしまい。
 
それは、安藤さんが仮にオリンピックに
出場できたとしても、その時の
ユニフォームは日本代表の物であり。
 
勿論、広告を付けることなら許される
はずもなく。
 
ガッカリした振り?をする
じゅんいちさん。
 
オリンピックはだめでも、他の
世界大会では許されるところもある
はずで。
 
そこに望みをつなぐしかなさそうです。
 
でも、世界大会でじゅんいちさんの
名前を披露できなくても、少なくとも
日本ではニュースで知られるだろうし。
 
何より、アスリートのスポンサーを
しているお笑い芸人って、それだけで
面白いです。
 
パリのオリンピックまでの契約は
しているようなので、そこまでは
芸人としてオイシい思いは出来そうです。
posted by チャレンジャー5 at 09:53| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: