2020年12月30日

アニメ「ソード・アート・オンライン」一言では言えませんが面白いアニメです

SAO※はライトノベルからアニメ化
された作品。
 
season4まで描かれており来年劇場版が
公開される予定。
 
このアニメもジャンル的には異世界物と
なるんでしょうか。
 
VRゲームの世界の話なんですが。
 
season1で登場するSAOは、その
世界で殺されると、現実世界の本人も
命が奪われてしまうという。
 
それに、このゲームの世界から
ログアウトするにはゲームをクリアー
するしかない。
 
何とも、ハードでタイトなVRゲーム。
(というか、これをゲームと言って
良いのかどうか)
 
そして、そのゲームで生き残った中の
ひとりであるキリト(桐ケ谷和人)が
主人公。
 
SAOで出来た仲間と共に様々なVR
ゲームの世界で問題を解決していくの
だが。
 
 
【配信】Netflix
【原作】川原礫
【監督】伊藤智彦 小野学
【キャラクターデザイン】
足立慎吾 鈴木豪 西口智也
【音楽】梶浦由記
 
【感想】
異世界物のお約束であるハーレム
チックな設定は置いといて。
 
このアニメも思想というと大袈裟ですが、
世界観を感じることが出来る作品。
 
それに、これからのリアルな世界の
未来も予感出来。
 
ただ、ゲームの世界の話だから仕方が
ないのか、登場人物がもっと大人の設定
だったらもっと面白く感じたかも。
 
でも、そうなるとハードボイルドもの
みたいになっちゃいますが。
 
登場人物の絵が「サイコパス」の
ようならどんな風になるのか。
 
と、少し文句を言いつつも、早寝
早起きの私が、睡眠時間を削ってまで
見たのだから説得力はない。
 
さて、実際に、VRの世界はこれから
どんな風に進化していくのか楽しみです。
 
 
※SAOとはソードアートオンラインの
略でVRゲームの事
posted by チャレンジャー5 at 09:40| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: