2020年08月29日

アニメ「日本沈没2020」ストーリーの最後まで見てよかった!

Netflix配信作品
【原作】小松左京
【監督】湯浅政明
【あらすじ】
沈みゆく日本、それでも人は、前を向く
 
2020年、平和な日常が続く日本を襲った
突然の大地震。
都内に住むごく普通の一家、武藤家の
歩(あゆむ)と剛(ごう)の姉弟は、
大混乱の中、家族4人で東京からの脱出を
始めるが、刻々と沈みゆく日本列島は、
容赦なく彼らを追い詰めていく。
極限状態で突きつけられる、生と死、
出会いと別れの選択。途方もない現実と
向き合う中、歩と剛は、未来を信じ、
懸命に生き抜く強さを身につけていく…
(番組HPより抜粋)
 
各話リスト
第1話 オワリノハジマリ
第2話 トウキョーサヨウナラ
第3話 マイオリタキボウ
第4話 ヒラカレタトビラ
第5話 カナシキゲンソウ
第6話 コノセカイノオワリ
第7話 ニッポンノヨアケ
第8話 ママサイテー
第9話 ニッポンチンボツ
第10話 ハジマリノアサ
  
【感想】
今までの映画版やドラマ版の日本沈没は
どちらかというと、国や博士や救助隊が
ストーリーのメインだったと記憶して
いますが。
 
このアニメでは、大災害に遭遇し、
逃げまどい、助けを求め続ける1家族が
メインに描かれています。
 
大災害に直面しているのだから、多少
ショッキングなシーンも理解できますが。
 
2話目で、武藤家の父親が早々死んで
しまったことに私もびっくりして。
 
その後、数日はこのアニメを見れません
でした。(笑)
 
大人にしてもこうなのだから、子供なら
もっとショックを受ける子もいるのかも。
 
当然日本が沈没していくわけなので、
グロいシーンやショッキングなシーンは
いた仕方がないとは思います。
 
なので、正直このアニメを見続けるのは
しんどかったですね。
 
ただ、10話に救いがあり、最後まで
見続けて良かったと。
 
よくよく、考えてみれば、今までの
作品と今回との大きな違いはここ
ですね。
 
ただ、日本が沈没してしまうだけでは
ありません。
 
今回のアニメには日本と日本人の
未来があります。
 
 
現実では、今後日本が沈没するほどの
大災害はないとは思いますが。
(細かい災害はたくさんあるでしょうが)
 
何らかの希望を持ち続けるのは
大切ですね。
posted by チャレンジャー5 at 11:29| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: