2020年06月25日

ドラマ「ハケンの品格season2」大前春子はこの時代をどう生きるのか

【脚本】中園ミホ 他
【演出】佐藤東弥 丸谷俊平
【出演】
大前春子    篠原涼子
里中賢介    小泉孝太郎
浅野務     勝地涼
近耕作     上地雄輔
東海林武    大泉洋
福岡亜紀    吉谷彩子
千葉小夏    山本舞香
宇野一平    塚地武雅
宮部蓮三    伊東四朗
【あらすじ】
2007年の篠原涼子主演で話題を呼んだ
日本テレビ系ドラマ「ハケンの品格」。
 
一匹狼の最強派遣社員・大前春子が
13年ぶりに帰ってくる。
 
新卒で会社に就職し、正社員になれば
将来安泰、という雇用システムは
平成で終わった。
 
もはや、サラリーマンになれば一生安泰
なんてものは幻想なのだ。
 
日本人の仕事に対する考え方も大きな
変化を見せている。
 
「働き方改革」「高齢化」「副業」
「アウトソーシング」「AI導入」
「過労死」・・・・・etc
 
職場がカオスと化したこの令和の時代、
スーパー派遣の大前春子は
どんな働き方をしているのであろうか?
 
このドラマは、新しい時代の働く者の
品格を問うドラマとなる。
(番組HPより抜粋)
 
【2話まで見た感想感想】
このドラマの復活は、実は数年前から
囁かれていて。
 
私も密かにそれを願っていた一人です。
 
篠原さん演じる大前春子さんがあまりに
スキルがスーパーマン過ぎて、キャラも
ストーリーも突っ込み所は満載ですが。
 
生きることに不器用になってしまった
彼女とその周囲との交流がやはり
面白い。
 
それに番組スタッフも前回とまるで
設定が同じではつまらないと考えた
のか。
 
今回はストーリーに現在の社会的な
現象を取り込み、大前さんのキャラを
使って何かを示そうとしているのかも。
 
(ただ、2話まで見た感じでは
コロナことはノータッチですね)
 
いずれにしろ、私はこれからも
このドラマは見て楽しませて頂こうと
思ってます。
 
posted by チャレンジャー5 at 09:41| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: