2020年04月24日

「レンタルなんもしない人」やらないことをする時代ですかね

テレビ東京 水曜日 24:12〜
 
実話を基にしたフィクション
 
【出演】
森山将太(レンタルさん) 
         増田貴久
森山沙紀     比嘉愛未
神林勇作     葉山奨之
金田       古舘寛治
 
2018年6月に突然Twitter上に現れた
ちょっと変わったサービス「レンタル
なんもしない人」。
 
どんなサービス内容かといいますと。
 
Twitter上の彼のアカウントで依頼を
募集し、その中で自分が無理なく
出来そうなものを受けるようです。
 
それはどんな依頼かといえば。
 
・一人で入りにくい店に一緒に入る
・ゲームの人数合わせ
・花見の場所取り
etc
「ただ、一人分の人間の存在だけが
必要なシーンでご利用ください。
自宅からの交通費と飲食代だけで
結構です。(現在は依頼内容に
関わらず1万円をもらっているそうです)
ごく簡単な受け答え以外、何も
出来かねます。」
 
今回の依頼は、自分の体臭が気になる
男性がいて、その男性の体臭を嗅ぎ、
正直な感想を述べる依頼。
 
もう一つは誕生日を近日迎える
女性からの依頼。
「明後日、23歳の誕生日になんですが、
1人で迎えるのは少し寂しくて。
23時くらいに家に来てもらって、日付が
変わったら祝ってほしいです。
甘いものが大丈夫なら、ケーキも一緒に」 
 
【感想】
レンタルさんは、仕事で病んでしまい
会社からドロップアウトしてしまった人。
 
でも、奥様が心が広い人で、仕事で
苦しんでる彼を仕事を辞めさせ、彼を
自由にさせている。
 
小さい子供もいるので普通ならその時の
会社を辞めさせたとしても、次の仕事を
すぐ探すように言うでしょうね。
 
でも彼女はそれを言わず、夫の回復を
じっと見守っています。
 
ちなみに、今彼がやっているサービスも
彼女は認めています。
 
レンタルさんは、なんもしな人という
よりは、自分が精神的に負担に
感じることはしない人という感じ。
 
依頼人に余計な質問はしないし、
自分も質問されれば負担にならない
質問なら答えるスタンス。
 
なので、受けた依頼以外はほとんど
することはなく。
 
ただ、そこにいるだけの人のようにも
感じますがそこが良いのかも。
 
無理をしない彼から醸し出されるものが
いいんでしょうね。
posted by チャレンジャー5 at 10:58| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: