2020年02月23日

「あちこちオードリー 11/16」FUJIWARAフジモン放送中に番組退場!!

FUJIWARA藤本さんとハライチがゲストの
時のモノです。
 
余談ですが、この番組のプロデューサーは
佐久間さんで「ゴッドタン」と一緒です。
(以前も同じこと書いたっけ?)
 
面白いはずです。
 
今回のゲストである、フジモンと
芸人コンビのハライチには共通点がある
らしく。
 
それは、番組スタッフに評判の良い
ガヤ芸人であるということのようで。
 
なので、新旧のガヤ芸人くくりという
ことになるようです。
 
今回の放送も普通に面白かったん
ですが、彼らに関する新しい情報も
飛び出し。
 
尚且つ、トーク番組中にゲストが途中
退場を宣言される珍事が起こり。(笑)
 
色々な意味で楽しい番組になりました。
 
▼フジモン、佐久間Pに途中退場を
 言い渡される
フジモンと言ったらガヤ芸人の
代表格的なところもあり。
 
そのガヤが番組を大盛り上がりさせる
こともあれば、時々邪魔になることも。
 
今回も、それが悪く作用してしまった
ようです。(というか、佐久間さんは
面白がって退場させたと思いますが)
 
▼途中退場の流れ
3人の年表を使ってのトークが始まり
    ↓
まずは年上フジモンから
    ↓
続いてハライチのお二人の話
    ↓
フジモンが絡んできて若林さんが
まともにハライチの話が聞けず
    ↓
若林さんがフジモンに
「藤本さんちょっと席を外してもらえ
ますか?」
    ↓
不満を漏らし」動かないフジモン 
    ↓
さらに、トークの邪魔しないよう
お願いする若林さん
「ハライチにガッツリ聞きたいことが
あるんで」
    ↓
若林
「まじの交渉なんですけど。今席を
外してもらったら傷つきます?」
    ↓
藤本
「めちゃめちゃ傷つく!」
    ↓
ここで、たまらず佐久間P登場
「もう1回呼ぶからこっちに来て!」
藤本さんにトーク席から離れた所に
座席を用意
    ↓
ここで安心してハライチと若林さんが
話せると思いきや、離れた所からガヤを
飛ばし続けるフジモン
    ↓
結局、遠くから大声でガヤを飛ばされる
より近くでやって貰った方が良い
ということになり。
    ↓
フジモン、結局元の座席に戻る
 
 
▼ハライチの伝説
・澤部さんナベプロに入った時、
先輩芸人の方々に対する挨拶で
「僕はツッコミに定評があります」
と言い切ったそうです。
実は、本来は澤部さんはイケイケな
人らしい。(強気)
 
・ハライチがナベプロの芸人養成所に
入った時、特待生で入所。
学費は全額免除。
 
・その頃、当時のカズレーザーさんと
青春の光の東ブクロさんはコンビを
組んでおり。
ハライチの噂を聞きつけ
ナベプロの養成所を受けたんですが
5万円免除だったそうです。
「これはアカンワ辞めよう」と言って
コンビを解散したそうです。
もちろんナベプロにもはいらず。
「初めてカズレーザーの鼻を折ったのは
ハライチさんです」
 
 
上記の話以外は、ずっと爆笑でした。
 
このトーク番組も、他では聞けない話を
聞ける感じがします。
 
 
【MC】オードリー
【ゲスト】FUJIWARA藤本 ハライチ
posted by チャレンジャー5 at 10:11| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: