2020年01月13日

「今日から友達になれますか」陽の煮凝りザキヤマさん VS 陰の煮凝り中井さん

今回のゲストはアンタッチャブル
山崎さん。
 
中井さんとキャラが真逆のような人
ですが、中井さん的にはザキヤマさんは
あまり抵抗がないようで?
 
何故なら、ザキヤマさんの相方の
アンタッチャブル柴田さんと他番組で
共演があり。
 
柴田さんもキャラがかなりの陽キャラで
そういうことに多少慣れているんですね、
中井さんは。
 
ザキヤマさんがスタジオに登場するや
いなや、いつもの調子でフル回転の
トーク。
 
いくつか面白いと感じたもんをアップ
してみると。
 
山崎
「ヒムケンで思い出したけど。
2004年にM-1というグランプリがあって
そこで優勝って言うんですか?
1番になるやつ」
小藪
「知ってるでしょ!チャンピョン
M-1チャンピョンよ」
山崎
「チャンピョンになった次の次の日
くらいに、ウチの相方から電話が
かかってきて。
ヒムケンがお祝いしたいからって
言われて電話を代わったら。
『おめでとう』って言うから。
(ザキヤマは電話の相手が)日村さんと
思っているから『ありがとうございます。
何やってるんですか。仰々しいなあ』
なんて言いながらね。日村さんのこと
知っているから。(そしたら相手の)
リアクションがなんかイマイチ悪くて。
僕も酔っ払ったままだったんで、
電話を切って。
次の日、うちの相方に聞いたら(電話の
相手は)志村けんさんだったの。」
 
全員笑
 
小藪
「しむけんの方だった?」
山崎
「その後ソッとしたっていう話です」
 
 
▼アンタッチャブル再結成
中井
「(柴田さんと)ご一緒させて頂いて
いるじゃないですか。
あったじゃないですか、再結成?
激アツでしたよね」(脱力タイムズ)
山崎
「あ〜そうねえ」
小藪
柴田さんのリアクションめっちゃ
可愛かったもんなあ。(山崎さんが)
出てきた時」
中井
「だって、マイクと一緒に倒れてました
もん。ダメですよそれは〜って」
小藪
「ホンマに聞いてなかったんだろうなあ
っていう感じの」
山崎
「ずっとそのへんはダマ(ドッキリ)ですよ」
中井
「凄い!!」
小藪
「しばっちょの、なんかドキドキとかは
伝わったんですよね。テレビで。
ご本人はどうだったんですか?
(テレビ局に)行ってやるってなって」
山崎
「いやあ、こっちも騙すもんですからね。
ワクワクワクワクしてて、いざ行こうと
思ったら10年ぶりだからこっちも
ドキドキしてきちゃった。てか、騙す
俺の方が緊張するっていう」
 
 
面白い話と貴重な話をありがとう
ございます。
 
もう私は満足したので最後に
ザキヤマさんのプロフを書いて
終わります。
 
▼山崎弘也
1976年1月14日生(43歳)
埼玉県春日部市出身
近況 昨年12月に次女が産まれる
ハマっているもの サンリオ
日課 GPS
教えたいこと ワイプの時の顔
最近の悩み ついつい食べちゃう
 
GPSの話もキモ面白いんですが
それはまた別の機会に。

posted by チャレンジャー5 at 09:13| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: