2019年11月30日

「アナザースカイ」SHOWROOM創始者・前田裕二さんのハングリー精神 優れるな、異なれ!

前田さんのアナザースカイは
ニューヨーク。
 
彼が早稲田大学卒業後、外資のUBS
証券に入社。
 
翌年に、ニューヨーク勤務に。
 
★当時のスケジュール
朝5:30出社
深夜1:00帰宅
★仕事内容
顧客に会社やその株の紹介
社内では
チームリーダーになり
ベストセールス賞を受賞
 
しかし、
自分を育ててくれた家に不幸があり。
 
日本に帰省。
 
日本でSHOWROOMを立ち上げ現在に至る。
 
前田さんというと、見た目のイメージで
裕福な家に育ち、あまり努力もせず
成功したような人に見てましたが。
 
実情は違ったようで。
 
若くして両親と死別し。
 
親戚の家に引き取られる。
(本人曰く、転々とした)
 
小学6年生で公園で弾き語りをし
生活費の足しにしていたことも。
 
こういう経験もあってか、自分の力で
ご飯を食べられるようになる。
 
ということに強いモチベーションを
持っていたんだとか。
 
英語を学ぶのも、語学学校で
アルバイトし、そこの先生に教えて
もらっていたとか。
 
▼日本に戻ってからの略歴▼
2013年5月 
帰国し、事業を立ち上げを目指し
DeNAへ就職
2013年11月
仮想ライブ空間「SHOWROOM」を
立ち上げる
2015年8月
独立し「SHOWROOM株式会社」を設立
 
ニューヨークは前田さんにとって
自分の夢や野望の原点なんでしょう。
 
NYに行くと自分が鼓舞されるようです。
 
ちなみに
現在の目標は、世界レベルでの活躍
だそうです。

posted by チャレンジャー5 at 09:59| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: