2019年10月30日

「踊るさんま御殿」東北VS北海道ローカルバトル キリストの弟のお墓の話

一般人の会話を思い出しても、自分の
出身地のローカル話は盛り上がり。
 
地方の方言話もかなり面白いものが
多く。
 
番組でもそういう番組があるくらいで、
最近「さんま御殿」でも人気括りに
なりつつあります。
 
今回は、その中で北海道対東北の戦い。
 
優越感に浸る北海道出身者と、それを
妬む?東北出身者の図式。
 
まずは今回の出演者の紹介。
 
★東北チーム
大友康平 岡部大(ハナコ)加藤夏希 
古坂大魔王 田中義剛 新山千春
八乙女光
 
★北海道チーム
伊吹吾郎 清水宏保 滝菜月 
武田真治 バービー 藤本美貴 
水野悠希 
 
そんなトークの中で小ネタをひとつ。
 
それは放送ラストの古坂大魔王さんの
トーク。(番組HPにも、そのトークの
さわりが掲載されてますが面白いので)
 
ちなみに古坂大魔王さんは青森県出身
です。
 
古坂さんが昔聞いた話で。
 
青森のような寒い地域は、夜やることが
なくて。
 
囲炉裏を囲んで話をすることが多く、
話の引き出しがなくなり、嘘の話を
するようになるんだとか。
 
実際、青森県にはホラ吹き大会も
あるんだそう。
 
なので、嘘というか話を盛ることが
多く。(勿論人によりますが)
 
古坂さんが親戚から聞いた話では、
源義経が頼朝に追われて、馬で弁慶と
一緒に北海道へ行き。
 
最終的に青森に行ったという伝説があり。
 
その親戚によると、義経は馬で鎌倉から
北海道までトーンとひとっ飛びで
行ったんだとか。
 
そして、そのトーンのヒヅメの跡も
残っているんだとか。
 
★青森にはキリストの弟のお墓がある
ここでこの話に田中義剛さんが参戦。
 
青森県にはイエスキリストの弟さんの
お墓があるという話で。(それは実際に
あるんですが、本物かどうかは別の話)
 
そのお墓の傍にはお店があり。
 
コンビニチェーンではミニストップ
という店がありますが、ここのお店は
キリストップと言うそうな。
 
開店時間はAM10:00からで、
何故かというと十字架だからだそうです。
 
おあとがよろしいようで。
posted by チャレンジャー5 at 09:49| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: