2019年10月15日

映画「マイインターン」デ・ニーロさんいいですね

【監督】
ナンシー・マイヤーズ
【出演】
ベン    ロバート・デ・ニーロ
ジュールズ アン・ハサウェイ
フィオナ  レネ・ルッソ
【あらすじ】
何百人と社員を雇うファッション
サイトの社長しているジュールズ。
 
そんな会社にシニアインターン制度で
ベンという70代の男性がやってくる。
 
若い社員ばかりで、その中でのベンは
浮いた存在だったが、彼の温厚な性格や
気遣いによって人気者になっていく。
 
ジュールズも最初は彼の存在を
嫌がっていたが次第に彼女にとって
必要な存在へと変わっていく。
 
そんな頃、仕事にプライベートに
充実した成功者のように思われていた
ジュールズも大きな悩みを抱えていた。
 
そんな彼女に手を差し伸べたのも
ベンだった。
 
【感想】
デ・ニーロさんハサウェイさん最高。
 
人生経験豊富なベテランおじさんが
頑固さを押し付けるのではなく。 
 
物腰柔らかに周囲と協調しながら
励ましたり助言したり。
 
元々、優秀な人ではあったのだろうけど
パソコン扱いに苦労しながらも才能を
発揮していく。
 
まあ、こんな人中々いないだろうなあ
とは思いつつも、デ・ニーロさんだから
違和感なく受け入れてしまいます。
 
ハサウェイさんのやり手の女性社長役も
ハマってました。
 
ストリーの最後の頃に、ベンと
ジュールズは社長と社員を超えて
物凄い近い存在になりますが。
 
そこから恋愛に発展しなかったのが
良かったです。
 
そうなったら、B級C級映画ですから。
posted by チャレンジャー5 at 10:23| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: