2019年08月31日

映画「空飛ぶタイヤ」赤松運送社長が大手自動車会社のリコール隠しを暴く!

【原作】池井戸潤
【出演】
赤松徳郎  長瀬智也
沢田悠太  ディーン・フジオカ
井崎一亮  高橋一生
赤松史絵  深田恭子
高幡真治  寺脇康文
榎本優子  小池栄子
小牧重道  ムロツヨシ
【あらすじ】
赤松運送のトラックが走行中脱輪事故を
起こし、1児の母親を殺してしまった。
 
社長の赤松は、最初は社内整備の人間の
ミスを疑ったが、きちんと整備していた
ことが判明。
 
トラックそのものに不備があることを
疑い始める。
 
トラックメーカーであるホープ自動車の
調査では赤松運送側の整備不良が事故の
原因と結論づけていたが。
 
当然、赤松はその報告を信じす、
自らの会社で事故の原因を調査する
覚悟を決める。
 
また、ホープ自動車のトラックを使用して
事故を起こした他社にも調査に乗り出す。
 
そして、ホープ自動車側にトラック
部品の返却を請求。
 
今まで赤松と会うことを拒んでいた
メーカーは、突然赤松を本社に招き。
 
部品をこのままホープ自動車預かりに
することを条件に1億円の預料を
提示してきた。
 
今回の事故がホープ自動車のトラックに
原因があることが、これで濃厚になる。
 
この1億円に提示に対して赤松のとった
行動とは。
 
ホープ自動車のリコール隠しの
一件に対して多くの人間が動いている。
 
週刊誌記者 ホープ銀行 警察
ホープ自動車内部の告発者
 
赤松一人の奮闘だけではなく
多くの人間の行動により大会社を
動かすことになる。
 
【感想】
長瀬さんファンのひとりとしては、
社会派映画で主役を演じる長瀬さんも
新鮮でした。
 
長瀬さんというと、どちらかというと
アウトロー的役を演じることが多いと
思うので。
 
それにしても、池井戸さんの作品は
良いですね。
 
最後は、かなり救われた気持ちに
なりました。
 
posted by チャレンジャー5 at 09:10| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: