2019年05月26日

「やりすぎ都市伝説」お年寄りまでチャラくさせてしまう男 恐るべしEXIT

チャラキャラを売りにしつつ、
爽やかさが溢れ出ちゃうEXIT・
りんたろーさんの都市伝説を投稿。
 
▼老人ホームで起きた鬼パない体験
まず初めに断っておくと、
りんたろーさんは芸人として売れる
前、老人ホームでバイトしていました。
 
彼はなんと8年間も老人ホームで
介護のアルバイトをしてました。
(チャラさのかけらもありませんが)
 
そこで起きた体験を語ってくれます。
 
「チャラ男で介護しているので、そこの
お爺ちゃんやお婆ちゃんまでチャラく
なってきて」
 
MC「ホンマに?」
 
「はい。チャンチャンコのことを皆
アウターって言ったり。
お爺ちゃんの靴下の先が穴があいて
いたので『僕が縫ってあげるよ』と
言うと、お爺ちゃんは『大丈夫。
ダメージ』って言ったり。
(ダメージジーンズみたいに)
 
ありがたいことにお笑いの仕事が
徐々に増えてきて。老人ホームに
行けなくなっちゃって。寂しいなあ
って思ってたんですけど。その老人
ホームにIPADが1台あって。それで
脳トレができたりお絵描きが出来たり
するんですけど。そこの職員がLINEの
アプリをインストールしてくれて。
そのLINEで僕とお爺ちゃんお婆ちゃんが
簡単なやり取りが出来るようにして
くれて。ありがたいなあと思っていたん
ですけど。
最近、僕達EXITのLINEスタンプができて。
Here we goとか バイブスとか
”それな”とか。
そしたら、そこにセツコさんという
お婆ちゃんがいるんですけど。
職員と一緒に僕らのLINEスタンプを
買ってくれて、”それな”を返して
くれたり。めっちゃ嬉しんですけど。
”それな”のスタンプを異常なくらい
連打で送ってきて。これが面白いと
思っているなら教えてあげないとと
思い、老人ホームに電話してセツコさんに
代わってくれと頼みセツコさんが電話に。
『あの。嬉しいんだけど。同じ
スタンプは1個でいいよ』って言ったら
お婆ちゃんが『そうなんだけど。指が
震えて連打しちゃうの』
 
(老人ホームには)レクレーションと
いう時間があって”切り絵”とか
”ぬり絵”とか散歩とかがあって。
巣鴨のトゲ抜き地蔵にお爺ちゃんや
お婆ちゃんを連れて行ったんですよ。
そこにはデケえツボみたいのがあって。
バーって煙が出てて。その煙を悪い所に
かけてあげると良くなるよって教えて
あげたんですよ。みんな腰とか肩とかに
かけてて。その光景を見てたらホッこり
するなあっと思っていたら。
トシオっていう爺ちゃんがいて。
トシオさん車椅子なんで、足が悪いんで
足にかけるのかなって見てたら
その煙を車椅子のブレーキにかけてました。
 
 
これ以外にも怖い話があったりと
内容盛り沢山でしたが、今回は
ここまで。
 
EXITのりんたろーさんは滑らない話にも
出れそうですね。
 
 
【MC】
今田耕司 東野幸治 千原兄弟
角谷暁子
【都市伝説テラー】
EXIT・りんたろー A.B.C-Z・河合郁人
かじがや卓哉 片岡健 こがけん
島田秀平 霜降り明星・粗品
Mr.都市伝説・関暁夫 野性爆弾
ゆりやんレトリィバァ

posted by チャレンジャー5 at 08:59| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: