2019年05月14日

「しくじり先生」最近はバイブス低め?元ギャルモデルの今井華さん登場

今回の講師は、ギャルモデルとして
一世風靡した今井華さん。
 
一時期は、テレビで彼女を見ない日は
ないという位の売れっ子タレントでも
ありました。
 
「バイブス」という言葉も流行らせ
ギャル流行語大賞も受賞。
 
そんな彼女がいつの間にやらテレビから
姿を消し。
 
今に至るわけですが、その辺の話を
してくれるんでしょうか。
 
彼女は、番組で何度も「バイブス」を
連発してましたが、それは本人の意志と
いうより。
 
番組スタッフからの希望で連発していた
ようです。(本人は言いたくないのに)
 
なので、いつの間にやらこの言葉が
大嫌いになり。
 
いつの間にやら、「バイブス恐怖症」に
なってしまったんだとか。(この言葉を
聞くと体が拒絶反応を起こすそう)
 
 
そんな彼女の番組的プロフィールは?
★今井華(26)★
出身地 埼玉県秩父郡長瀞町
2011年 雑誌「egg」でモデルデビュー
2013年 「テラスハウス」でブレイク
「バイブス」でギャル流行語大賞受賞
 
 
★「バイブス」の意味
気分や雰囲気を表す言葉
 
★自分の気持ちと関係なくバイブスを
連発しているうちに恐怖症に。
2014年 テレビ出演本数 97本
2018年 テレビ出演本数 3本
 
この本数の減少は、自ら出演を断って
いたことが最大の原因。
 
そして、恐怖症になってしまうには
彼女の学生時代からのしくじりが。
 
 
▼ティーンがやりがちなしくじり1
内面は何も変えず、見た目だけで
個性を出そうとする。
 
そして同時に絶対言われたくない
言葉があり、それが「普通」という
ワード。 
 
▼ティーンがやりがちなしくじり2
彼女はこの言葉を言われるのが嫌で、
わざわざ高校一のワルと付き合って
いた。
 
 
「バイブス」という言葉は、彼女が
「egg」のモデルになり渋谷で遊んで
いる時に。
 
アーティストの友人が突然言い出し。
 
これは面白いと思った彼女が
初めはそれを進んで連呼していたとか。
 
2013年に「テラスハウス」の
オーディションが、受かりたくなかった
彼女は神の悪戯?で合格。
 
一気に彼女の面白さがテレビから伝わり
大ブレイク。
 
「テラハ」卒業後もバラエティ番組から
オファーが殺到。
 
2013年に「バイブス」を多用していた
そうですがどれくらいの数かというと。
 
テレビで1日30バイブス
オフでも1日100バイブス
合わせてバイブス130バイブス
 
 
これで活躍していたとは言うものの
彼女なりに芸能界に入って気づいた
ことがあり。
 
それは、芸能界は普通じゃない
超個性怪獣だらけ、だということ。
 
★個性怪獣一覧(例)
*旦那のダジャレに甲高い声で
相槌のような笑いを入れる全身ピンクの
夫婦
*ただただ大きな声でゆっくり
自己紹介して、最後にイエーイと叫ぶ
37歳の短パン男
*誰も笑っていないのに上半身裸で
脇を鳴らし続ける強心臓男
 
彼女は、自分には「バイブス」しか
ないことに気づき。
 
バイブスに限界を感じ始め。
 
収録やロケで「バイブス」を言わない
ようになってしまったそう。
 
そうするとスタッフからは鬼のような
カンペを出され。
 
それには勿論「バイブス」を言えという
指令。
 
こういうスタッフからの要求以外に
次のような要求も。
 
@食レポにバイブス入れて
@困ったらとりあえずバイブス
 言っといて
@新しいバイブスお願いね

 
こういう要求を受け続けるうちに
自分はどうしたら良いか分からなくなり。
 
自分のコメントの時にバイブスを
言った方が良いのか。
 
別の言葉で言った方が良いのか。
 
結局、何も発言できなくなるような
状況に陥り。
 
テレビで結果を出せなくなってしまった
自分は気づいてしまったことがあり。
 
それは、私って芸能界では超普通じゃん
ってこと。
 
そして、今までの人生を振り返って
感じていることは。
 
▼しくじり
1.見た目だけで個性を出そうとした
2.ルールを破って目立とうとした
3.普通を嫌がり勝手に追い込まれた
 
▼教訓
個性は経験から生まれる
他人と比べず自分を大切に
 
 
【担任】若林正恭(オードリー)
【レギュラー生徒】吉村崇 澤部佑
【生徒】佐伯大地 ゆきぽよ 
    与田祐希(乃木坂46)
【講師】今井翼
posted by チャレンジャー5 at 10:58| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: