2019年04月03日

「チマタの噺」森三中・黒沢さんによる大島美幸家の性生活

今回のゲストは、お笑い芸人トリオ
森三中・黒沢さん。
 
トリオの中で唯一独身の黒沢さん。
 
独身なだけではなく、未だに男性経験も
ないんだとか。
 
どうやら彼女には性に対する嫌悪感が
あるらしく。
 
色々な意味で、カウンセリングが
必要かと。 
 
とは言うものの、彼女から心の闇を
取り除いてしまったら、芸人さん的
面白さはなくなってしまうかも。
 
そんな黒沢さんから飛び出た大島家の
性生活の話を投稿。(興味ない、なんて
言わないで)
 
その話は、黒沢さんの性に対する
嫌悪感から始まります。
 
黒沢「男女のイチャイチャで人間が
   変わるじゃないですか?」
 
このことは彼女の高校時代の経験へと
遡ることに。
 
彼女には、高校時代いつも一緒に
下校していた女性の友人がおり。
 
ある日、その友人から、彼氏が
できたのでこれから一緒に下校
できなくなると言われたそうで。
 
それはそれで祝福した黒沢さん
でした。
 
その友人も、前もって言ってくれたら
一緒に帰るからとも言ってくれたとの
こと。
 
この日なら一緒に友人と帰れると
分かって約束していた日。
 
突然、当日になって一緒に遊びに行く
約束を友人からキャンセルされ。
 
友人「ごめん、今日一緒に帰れなく
   なった。彼氏と行かなかければ
   いけないから」
黒沢「え!?なんで?約束したじゃん」
友人「カズには彼氏がいないから
   分からないんだよ」
 
この経験はトラウマになり、まずは
女性があまり信じられなくなったそう。
 
ここから、いろいろな人の普段の生活と
イチャついている時のギャップに
耐えられなくなり。
 
ここから大島美幸家の話へと飛び。
 
森三中・大島さんは売れっ子放送作家の
鈴木おさむさんと結婚された方で。
 
大島さんも結婚当初。
 
男性経験がなかった彼女は男性の心理や
生理が理解できず悩んでいたことが
あるそう。
 
ある時、大島さんは旦那様のひとり
エッチの作業を目撃してしまい。
 
それがたまたま、おさむさんがイった
瞬間で、普段では見たことのない
ような顔になっており。
 
かなり困惑していたとのこと。
 
そんな彼女も、ある時自分が乳首が
凄い感じることに気づき。
 
おさむさんにイジってもらえるように
頼んだんだそうで。
 
それの度が過ぎて、乳首にカサブタが
出来てしまったそうです。
 
大島さんもきちんと成長したようです。
 
という話でした。
 
黒沢さんも性に対して大らかになれる
日が来るといいですね。

posted by チャレンジャー5 at 10:04| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: