2019年03月10日

「ゴッドタン」バカヤロウ徒競走 イジリを怒りに変えて好タイムを狙え!!

5回目となるこの企画。
 
見ている方には面白いですが
演者にとってはどうなのか。
 
「バカヤロウ徒競走」はバカヤロウと
叫ぶと人は速く走れるのか?
 
走る距離は40m。
 
フラットな状態で走ったタイムと
怒りを爆発?させて走ったタイムの
違いを計測します。
 
その前編。
 
参加者が「バカヤロウ!!」と
言いたくなるような状況に置かれる。
 
実際には、参加者をいじり倒している
コントを彼らに見せ、怒りを引き出し、
視聴者には笑いを提供する内容。
 
「水曜日のダウンタウン」的検証企画。
 
今回、その企画に挑戦する勇者は。
ダイアン津田 ナダル 野呂佳代 
パンサー尾形
 
さて、彼らから怒りを引き出す
その内容とは。
 
ダイアン津田さんのくだりを使って
説明します。
 
★ダイアン津田
タイム計測前に津田さんに見せられる
寸劇は。
 
あるバラエティ番組のキャスティング
会議。(番組出演者を決める会議) 
 
スタッフは4人。
プロデューサー P
ディレクター  D
放送作家    H
女性AP     W
 
番組タイトルは
「天国と地獄 お笑いバスツアー」
残りひと組のキャスティングが
中々決まらず。
 
会議は、行き詰まっている様子。
 
P「芸人さんが良いよなあ。千鳥は?」
W「半年先までスケジュールない
  みたいです」
H「じゃ、今年イキそうな若手を
  入れますか?」
P「例えば?」
H「ハナコとか霜降り明星とか」
 
PとDが激しく同意。
 
W「2組ともスケジュールないです」
P「誰かフレッシュな若手はいない
  のか?」
W「この日スケジュールが空いている
  芸人がひと組だけいるんですが。
  ダイアンとかどうですか?」
 
PDH3人、口を揃えて「ダイアンか〜」
 
P「ダイアンのどこがフレッシュ
  なんだよ!」
D「むしろ腐りかけ芸人だろ!」
P「霜降り明星はいくつ?」
W「二人共26歳です」
 
PDH3人、口を揃えて「若いね〜」
 
P「ダイアンは?」
W「二人共42歳です」
 
PDH3人、口を揃えて「ジジイじゃ
ねえかよ!」
 
D「しかも二人共後厄じゃねえかよ」
D「上京してきたのは?」
W「去年です」
 
PDH3人、口を揃えて「遅すぎ
だろう!!」
 
H「(上京することを)何ビビってん
  だよ!」
W「大阪にちょっとだけ仕事を残して
  きてます」
 
PDH3人口を揃えて「クソダセぇなあ」
 
P「出身は?」
W「滋賀です」
P「中途半端だな!」
D「津田にノブの可愛げが10分の1でも
  あればなあ」
P「しょうがない。これじゃ決まらない
  から。ないと思うけど津田の良い所
  言ってくれ」
D「42歳の割に声がでかい」
P「劇場ばっか出てるからなあ」
H「『ゴイゴイスー』ていうギャグが
  ある」
P「正しい使い方分かんないけどなあ」
D「スタイリッシュな若手が多い中
  あのコテコテ感が良い」
P「ギトギトだけどな」
?「華のない割に頑張っている」
P「頑張りで華は出ないけどな」
H「『スグ言う』っていうギャグがある」
P「正しい使い方分かんないけどなあ」
 
苦悩する男3人
 
P「そんなダイアンを使わなきゃ
  いけないのか?」
P「クソ・・クソ津田!!」怒りながら
P「しょうがない。もう津田で行こう」
 
ここへ、再び女性AD登場
 
W「すいません!かまいたちの(仮)
  バレました!」
 
PDH3人口を揃えて「よっしゃあ!!」
 
P「あぶねえあぶねえ。ゴイゴイスー」
 
DとHも「ゴイゴイスー」
 
 
この寸劇を見ていた津田さん。
 
徒競走のタイムが1秒21縮まりました。
 
何とも参加者にとってメンタルが
やられそうな企画なのでした。

posted by チャレンジャー5 at 10:20| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: