2019年01月25日

「じっくり聞いタロウ」早稲田大学卒のVR専門AV男優の業界裏話

今回は知られざる業界の裏側大暴露SP。
 
*VR専門AV男優の業界裏話
*刑務所内での壮絶イジメ
*メンズ地下アイドルのここだけの話
 
以上の3本立て。
 
なので?VR専門AV男優のトークを投稿。
 
その前に、まずはとろサーモン
久保田さんの近況報告から。
 
以前、久保田さんはこの番組に出演した
時、自分はフリーメイソンの会員なのだ
ということを告白?してましたが。
 
そしてその会員の特典なのか。
 
久保田さんの知人のフリーメイソンの
方から毎月5000円が振り込まれてくる
話をしてました。(2018年10月18日)
(以前、当ブログでもその内容をアップ
してましたので詳細に興味のある方は
チェックして見て下さい)
 
ところが、久保田さんがその話を
当番組でしたところ。
 
その方からメッセージが来て。
「門外不出のルールを破りましたね」
と言われ。
 
毎月5000円の振込がなくなったのだとか。
 
だから久保田さんはこの番組の
プロデューサーに毎月5000円入れて
くれるように言ったそうです。
 
ところで、 久保田さんは、
フリーメイソンから除名されてしまった
のでしょうか。(笑)
 
 
さて、VR専門AV男優の話です。
 
VRAVのVRとは、勿論バーチャルの
ことで。
 
今までのように2次元のAVではなく
3次元のように見えるリアリティに
富んだアダルト動画のこと。
 
そのVRAVには専門男優がおり、他のAVの
男優とは違った苦労があるようで。
 
現在、AV女優の数は約1万人
AV男優の数は70人
そしてVRAV専門男優は約20人
 
今回番組に出演の稲葉さんは
2016年にVRAVが始まって以来300本ほど
出演したんだとか。
 
VRでは男優は顔は出ないそうで他の
仕事と掛け持ちもできるのだとか。
 
VRでは男優は首から下だけしか
映らないんだそうです。
 
VRAVはいわゆる主観ものが多いんで
しょうね。(私はVRは見たことがない
ので)
 
撮影に使うカメラは、360度までとは
いかないものの、210度くらい取れる
ものを使用しているとか。
 
カメラは2台隣り合って揃えて撮るの
だそう。
 
男優は顔の位置にカメラが来るため
体を反っておかなければならなく。 
 
声はマイクがすぐ傍にある為、声を
一切出すことが許されないんだそう。
 
なのでVRAVでは、女優さんが一人喋りを
しているような感じになってしまうん
だとか。
 
しかも女優が主導権を握ることが多く、
撮影のあとは筋肉痛になることも
しばしばとか。
 
撮影中は男優も監督も声を一切
出すことができない為、撮影前に
打ち合わせを1時間以上することは
ザラだとか。
 
1本のギャラは2万〜3万円くらいとか。
 
稲葉さんは早稲田大学在学中に、AV男優
デビューし、その時はエキストラ男優
だったそうですが。
 
その時に特技?が見出され。
 
それは、彼が射精の時、2m位飛ばす
ことができるんだそうです。
 
特技は身を助ける?
 
 
【MC】名倉潤 河本準一
【週替わり女性MC】熊切あさ美
【ゲスト】塩田祐子 稲葉裕志 笑顔ぱんち
【見届けゲスト】とろサーモン 小島みなみ

posted by チャレンジャー5 at 09:55| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: