2019年01月09日

「吉本坂46が売れるまでの全記録」SHOWROOM前田社長登場!!

今回はスタジオにSHOWROOMの前田社長が
登場しました。
 
吉本坂46オーディションの時に
SHOWROOMを使用した方法を使っていた
関係での登場のようです。
 
前田さんのリップサービスかも
知れませんが、吉本坂46もこれから
間違いなく売れるだろうと言ってました。
 
また、前田さんは吉本坂46
プロデューサーの秋元康さんとも親交が
あり。
 
秋元さんと吉本坂の話をした時、
「前田君、絶対イクね」と言っていた
そうです。(吉本坂MV発表後)
 
さて、吉本坂46の話はこれくらいにして
せっかく前田社長がスタジオに来て
ビジネスの話もしてくれたので。
 
その辺を少し。
 
どんなビジネスがこれから流行るのか
という話でしたが。
 
東野「前田さん Googleは、どうやって
   倒せるんですか?」
前田「企業って、今まで何を奪い合って
   きたかというとシンプルに人の
   所得を奪い合ってきたんですよ」
東野「なるほど。買ってもらうことで
   所得を奪うってことですね?」
前田「そうです。それが今変わって
   きているんですよ」
東野「変わってきている?」
前田「何に変わっているかというと、
   分かります?」
東野「分からないです」
前田「僕らが一番奪いたいのは人の時間
   です」
東野「時間を奪う」
前田「だって僕らはGoogleにお金を
   払ってなくないですか?」
東野「はい、払ってないです」
前田「Google検索するのに、ありがとう
   ござます、検索させてくれてと
   言って100円とか払ってないです
   よね?時間を払っているんですよ。
   つまり、時間を奪っている今一番
   大きいんです。今はそこなんです
   よね。時間の奪い合い。次は
   何かと言ったら精神なんですよ。
   心」
東野「はあ。そこに行くんですか?」
前田「心を奪えるやつがGoogleを倒すって
   言うのが僕の仮説です」
東野「精神の奪い合い?」
前田「例えばどういうことかというと。
   幹てつやさんの配信を楽しみに
   している人が300人いるとしたら。
   300人はランチタイムにも、今日
   家に帰って夜も配信みよう、とか。
   つまり、1日の中で幹さんのことを
   考えている時間が結構あるんです
   よね」
東野「なるほど」
前田「心を取られる結果時間も取られるん
   ですよね」
東野「心を取るけど、それをどういう
   風にお金に還元するのかは?」
前田「心をとっている状態を換金する
   システムが今できてきているん
   です。それが、SHOWROOMだったり
   オンラインサロンだったり、
   クラウドファンディングだったり
   するわけです」
 
前田「吉本は今まで心を奪ってきているん
   だから、吉本のようなところが
   Googleを倒せるのかもw」
 
(多少の言葉の書き違いはあるかも
知れませんが、大体このような会話でした)
 
確かに、最近たくさんの配信システムが
ありますよね。
 
それだけで、生活できている人もいるよう
ですし。
 
時代は変わりつつあるんでしょうか。
 
 
【MC】東野幸治
【レギュラー】古川洋平 中田花奈
【ゲスト】前田裕二(SHOWROOM社長)

posted by チャレンジャー5 at 10:11| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: