2018年11月27日

「ハラスメントゲーム」秋津コンプライアンス室長大ピンチ!!

常務秘書の小松さんの罠に掛かって
しまった秋津室長。
 
夜間の彼女の呼び出しで彼女の待つ所へ
会いに行ってしまったのだ。
 
彼女に対する彼の態度に何の落ち度も
なかったが。
 
小松さんは室長呼び出されてセクハラ
されたと騒ぎ出す。
 
小松さんの騒動には水谷取締役の企みが
あった。
 
室長は、役員会からは小松さんに対する
セクハラ容疑で辞職を迫られる展開へ。
 
しかし、室長も只者ではなく、きちんと
彼女と会った時のことをボイス
レコーダーに録音していたのだ。
 
この証拠を提出すれば、すぐこの問題は
解決するのに彼はそれをしなかった。
 
彼はこのセクハラ騒動の裏には
派閥闘争が絡んでいると読んでいた
のだ。
(実際には、もっと大きな動きが?)
 
しかし、室長と対立していた常務は
何故か室長を辞めさせたくはない様子。
 
常務は小松さんの過去を調査し彼女の
目論見に気づくことに。
 
小松さんは、結果セクハラの訴えを
取り下げた。
 
 
一方この頃、社長一派は怪しい動きを
している様子。
 
ファンドのようなところと密会。
 
何かを画策しているようだ。
 
 
今回のセクハラ騒動が、単なる
セクハラ問題ではなく、会社組織を
揺るがすような問題まで発展しそう。
 
次週が見逃せません。
 
 
それにしても、室長の妻に事の顛末を
告白するシーンは、ちょっと熱く
なりました。

posted by チャレンジャー5 at 10:07| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: