2018年11月02日

「アメトーーク」立ちトーク 下ネタ系話しのみ集めてみました

立ちトークはテーマが決まっていない
トーク企画のこと。
 
先の芸人さんのトーク内容を引き継ぎ
自分のトークを展開させていくという
話力の腕が問われる内容です。
 
今回の参加者は。
 
博多華丸 バカリズム ナイツ塙
さらば青春の光 フットボール後藤
ノンスタイル石田 カズレーザー
銀シャリ橋本 きつね
 
以上の9組。
 
今回もすべらない話満載でしたが、
その中で下ネタ話もいくつかあったので
そちらをアップさせて頂きます。
 
 
★さらば青春の光・東ブクロ
東ブクロさんは、大学時代
カズレーザーさんとコンビを組んで
いたことがあり。
 
大学時代からカズさんはファンションも
変わらず、バイセクシャルであることも
公言していたそうです。
 
ある時、13VS13の男女の合コンが有り、
それに参加したお二人。
 
楽しんでいた東ブクロさんに対して
カズさんが言ったのは「皆は13対13かも
しれないが俺にとって1対25だから」。
 
 
★さらば青春の光・森田
さらば青春の光が、初めてキングオブ
コントに出場したのが2012年で。
 
その年の優勝者がバイきんぐ。
 
準優勝がさらば青春の光だったそうで。
 
森田さんは風俗が好きで、大きな大会で
頑張ったらご褒美で風俗に行くと決めて
いたようですが。
 
ある時、大阪の老舗のMの人が行く
お店に行ったそうで。
 
店の中に入ると、ガラガラの待合室に
一人だけおっさんぽい人がいたそうで。
 
よく見ると、バイきんぐ西村さんで。
 
SMクラブで、キングオブコントの
1位2位が遭遇。
 
この事態が面白すぎたので、「この話
小峠さんにも言っても良いですか」と
西村さんに聞くと。
「小峠も、もうすぐ終わって出て
来るよ」と答えたそう。 
 
バイきんぐは、ふたりともMのコンビ
というお話。
 
 
★バカリズム 派遣型風俗の話
バカリズムさんは、以前、玄関に
丁度良い台が置いており、そこに
フィギュアを置いていたそうです。
 
ですが、それを5年前くらいに
全部、撤去したんだそうです。
 
それは。
 
バカリズムさんは、派遣型風俗の
女性に家に来てもらうことが有り。
 
彼女達がやってくれば玄関に出迎え。
 
ことが終わって帰れば、玄関まで
お見送りをしていたそうですが。
 
彼女達が、やたらと玄関の
フィギュアに喰いつき、中々
帰らないんだそうです。
 
男としてはことが終わったら、
とっとと帰ってもらいたいんですが
中々帰らないと。
 
なので、玄関のフィギュアを
全部、撤去したんだそう。
 
 
★フットボールアワー後藤
南キャン山里さんから聞いた話。
 
そのお店は店に入ると暗い1畳位の
狭い部屋に通されるようで。
 
その狭く暗い1室で、男性は一人で
ゴソゴソやるシステムとのこと。
 
山里さんも、このシステムに従い、
ゴソゴソ始めると、自分の背中に
視線を感じるそうで。
 
後ろをパッと振り向くと、少しだけ
開いていたフスマが閉まるそうです。
 
また気にせず始めると、視線を感じ。
 
振り向くとフスマが締まる、という
この繰り返し。
 
 
ちなみに、この店の名前は
「座敷わらし」だそうです。

posted by チャレンジャー5 at 09:18| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: