2018年10月07日

「ボクらの時代」若林正恭 山里亮太 西加奈子

今回のトークゲストは公私ともに
繋がりのあるお3人。
 
作家の西加奈子さんというと、直ぐ
芥川賞芸人の又吉直樹さんを
想像しちゃいますが。(公私共に
仲が良さそうなので)
 
西さんというと芸人さんからも
大人気の直木賞作家さんで。
 
特に、読書芸人と言われている
芸人さん達から大絶賛されている方。
 
今までの芸術と言われる範疇から
進化していく作品が描かれることを
期待します。
 
さて、そんな説明はさておき。
 
トーク中からいくつかを挙げてみると。
 
★山里さんが彼女を作らない理由
山里さんは今のところは彼女を
作らないと宣言しているようで。
それは、本人曰く、自分は負の
エネルギをー原動力としている。
だから、自分がハッピーになって
しまったら何もできなくなって
しまうようで、それが怖いとのこと。
(今回のトークでも出てきますが
山里さんもブサイク芸人の範疇に
属すると思いますが。でも実際は、
モテるようです。若林さんが証言。)
 
 
★西さんの嫉妬の話
西さんも人に嫉妬することは
あるらしく。
それは芥川賞作家の村田沙耶香さんに
対するもの。
西さんは以前から自分の作品が海外に
翻訳されるのが夢でそれを公言して
いたんだそうですが。
ある時、西さんと村田さんでライブに
行った帰り、西さんが車を運転して
いる中。
村田さんから自分の作品が翻訳された
ことを聞かされた西さんは、思わず
事故りそうになったそうです。
 
 
★山里さんは、自分の単独ライブが
あるから、まだ芸能界に自分はいても
良いんだと思えるんだそうです。
(どこまで本音で言っているかは
分かりませんが、自分を過小評価し過ぎ
では?西さんもそれは言ってました)
 
 
★西さんの作家を続けるモチベーション?
作家とか歌人は、辛かった体験を糧に
して書くという人が多い。
でも西さんは
「皆で愛し合って、慈しみ合って、
仲良くてハッピーで、でも良いものは
書けると証明したくて頑張っている」
 
 
★結婚を幸せなものと思い過ぎている
西さん曰く、結婚すると自分が作家として
ダメになってしまうと思っている人が
いて。
そういうい人は、結婚することを
幸せなものと思いすぎているん
じゃない?かと。
所詮人間は独りだし、結婚も日常の
延長戦だと申しております。
 
 
あっという間の30分でした。
 
トークが面白いの一言。(色々な意味で)
 
それにしても、若林さんと山里さんは
本当に仲が良さそうですね。
 
【ゲスト】西加奈子 山里亮太 若林正恭

posted by チャレンジャー5 at 09:39| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: