2018年07月01日

「メレンゲの気持ち」若槻千夏さんの近況報告&「弁護士といっしょです」

★メレンゲの気持ち
【ゲスト】 
草笛光子 中村芝翫 中村橋之助
若槻千夏 高橋一生
 
上記ゲストの中から、若槻千夏さんの
トークを投稿。
 
若槻さんは近況を報告してくれましたが。
 
特に、娘さんとのやり取りを披露。
 
娘さんはまだ5歳ということですが、
若槻さんの旦那様から危機管理能力を
仕込まれ。
 
今では、若槻さんにダメ出しする程の
能力が開発され。 
 
例えば娘さんを幼稚園に送る時の
こと。
その日は日差しが強く、日焼け止め
スプレーをマンションの廊下で
シューっとやっていると。
予想以上にその煙が立ってしまった
そうで。
それを見ていた娘さんが、
「煙出るの最初からわかるんだから
外へ出てやりなよ」
それから、エレベーターでのこと。
若槻さんはセッカチな性格らしく、
エレベーターのボタンを押した後
ドアの前でエレベーターが来るのを
待っているだそうですが。
それを見た娘さんが
「エレベーターが降りてくる人に
ぶつかるから端に寄りな」
と言うそうで。
5歳なのに、超しっかり者で。
若槻さんの地頭の良さを引き継いたん
でしょう。
 
ファッションに関しても、自分で
着る物は自分で決めないと気が
済まないらしく。
 
若槻さんが買ってきても着ないんだ
そうです。
 
しかも、最近はデザインにも目覚め、
自分の持ち物のデザイン目で始めた
ようで。
 
娘さんは、さらに性格が几帳面らしく。
 
一緒に娘さんと塗り絵をしている時、
60色の色鉛筆はきちんと置かれている
場所が決められており。
 
面倒くさがりの若槻さんは適当に
鉛筆を置いたんだそうですが。
 
それに気づくと娘さんはすぐ元の位置に
それを戻すんだそうです。
 
また若槻さんが同じことをすると
娘さんも元の位置に戻す作業をし。
 
それを見た若槻さんはイラっとし
鉛筆をぐちゃぐちゃっとしたんだそう
です。
 
そして娘さんに
「そんな真面目な人生どうかと思うよ」
と言ったんだそう。
 
すると娘さんは、
「(若槻さんのことを指し)そんな
人生もどうかと思うよ」と言ったそうな。
 
う〜ん。末恐ろしい。
将来が楽しみです。
 
 
★弁護士といっしょです
最近、脅迫まがいの電話セールスが
増えているらしく。
 
それについての対処法を教えて
くれました。
 
昔は、しつこい訪問販売のような
業者がいましたが、最近はそれが
電話セールスに変わったんですね。
 
こちらが電話を切ろうとしても、
電話を切らせないよう、しつこく
売り込みをしてくるそうで。
 
電話を切ったとしても、すぐまた
電話をしてくるそうです。
 
まあ、実際はそんな電話はもう
相手にしなければいいですが。
 
そうもいかない場合もあるかも
知れないので。
 
不動産投資関連のセールスには
宅建業法により、一度断ったお客に
再び勧誘することを禁じており。
(宅地建物取引業法 法施行規則
第16条の12)
 
不動産以外のセールスの場合も、
契約等を締結しない意思を表示した
者に対する契約の継続や再勧誘の
禁止という項目があり。
(特定商取引法 第17条)
 
以上をセールスしてくる相手に
伝えることでしつこい勧誘を
止めることはできるかもです。
 
それと、これはこの番組とは
関係ありませんが、電話を
録音していると伝えましょう。
 
録音機能がある電話機なら、
本当に録音しましょう。
 
この方法は割と効果があると
思います。
 
特に振り込み詐欺のような電話なら、
尚更だと思いますが。
 
モノを売る商売そのものは
まともな商売ですが、常軌を逸した
営業方法は論外でしょう。
 
なので、いずれにしろ相手にしないのが
一番です。
 
posted by チャレンジャー5 at 09:51| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: