2018年06月14日

「正義のセ 最終回」阿川佐和子さん原作なので最後まで見ました

【原作】阿川佐和子
【出演】
竹村凜々子  吉高由里子
相原勉    安田顕
大塚仁志   三浦翔平
徳永太一   塚地武雅
梅宮譲    寺脇康文
竹村浩市   生瀬勝久
竹村温子   広瀬アリス
 
【あらすじ】
新米検事の竹村凛々子が周囲に支えられ
検事として人間として成長していく様を
描いた作品。
 
主演が吉高由里子さんだし、
阿川佐和子さんの原作ということで
興味を持って見ました。
 
阿川さんというと、私的には
テレビタックルのイメージしかないので。
(作家ということは知ってますが)
 
このドラマを見た感想は、阿川さんて
もしかしてロマンチスト?ということ
です。(このドラマが原作に忠実という
ことが大前提ですが。原作の方は読んで
いないので)
 
それはさておき。
 
現実の検察官の皆さんも、
ドラマの主人公のように頑張って
もらいたいですね。
 
事実を見極めるのは難しいし。
 
権力に対抗するのは実際大変でしょうが。
 
切に願います。

posted by チャレンジャー5 at 08:51| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: