2018年05月30日

「無理矢理、マツコ」マツコ、昨日死んだってよ。

どこかで、最近見たような企画ですが。

マツコさんが昨日死んだ設定で、
棺桶に入っており。
 
彼?の周囲の人達が哀悼の意を捧げる
企画。
 
このセレモニーの司会進行を務めるのは
最近ノリに乗っている俳優の滝藤賢一さん。
 
彼がこの企画のナビゲーターの役割を
果たします。
 
そして、マツコさんの周囲の方々から
VTR出演でマツコさんへの思いが語られ
ました。
 
ちなみにVTR出演はYOU ふかわりょう
ミッツ・マングローブなど。(敬称略)
 
そして、そのほかメッセージとして
ミュージシャンの福山雅治さんからも
コメントが。(私はこれは本人じゃない
のでは?と思ってましたが本人のよう
です)
 
★知られざるマツコデラックス
 
▼YOUさんからのコメント
「順番が違いますからね。びっくり
しました。(マツコさんは)興味を
持ったことに対して凄いんですよね。
行動力だったり。
youtubeでいろんなの見ましたけど。
中森明菜ちゃんも一緒に見たし。
すごい研究熱心です。
『これ見て!!って言う我が強かった』
(彼は)何でも知ってんじゃん。
知らないのが悔しいんだろうね。
きっと。
『知らない世界』って言ってるのに
全部知ってる。」
 
▼ミッツ・マングローブさんからの
コメント
「友達少ないんで私達。(女装族)
(マツコさんが死んで)これから
どうしましょう、っていう感じは
ありますよね。
マツコ・デラックスという商品が
これだけ大きくなった要因っていうのは
マツコさんはね昔引きこもってた時代に
何にもすることがなくて。
シーワールドみたいな所に行って
日がな一日、アザラシを見てたんです
って。アザラシって、ビタンビタンって
やったりボールをチョンっとやるだけで、
皆がワーってなるわけじゃん。
その時に『デブは金になる』って思った
って。『悟りを開いた』って言って
ましたから。
責任感はめちゃくちゃ強い人なんで。
ひとつ仕事を頂いてるっていう責任感が
例えば、事務所のスタッフさんだったり
番組のスタッフさんだったり、
自分以外の人の為に生きるっていう
いわゆる生きがいでしょうね。
ということはよく言っていたんで、
これはもうすぐ死ぬなって思ってました
ね。生きがいを見つけると人って死ぬで
しょう?やっぱり。
そこで命すり減らすから。」
 
▼ふかわりょうさんからのコメント
「『現実とは思えない』っていう
ところが本音ですね。MXでしか
見せない表情というか、素の部分と
いうか。他ではどっかでマツコさんの
お面をマツコさん自身が被って
話しているような印象が個人的には
あるんですけど。
例えば、他のゴールデンだったり
もっとパイの大きな番組になると
嘘というと語弊はあるかも知れませんが。
気を遣って笑ったりだとかMXの番組で
お茶の間に届くマツコさんは日に
よっては不機嫌だったり、ナチュラルに
表現していたというか。ここでは
そういうお面もなく、そのままで普段の
マツコさんっていう印象ですね。
ご自宅で出るペットボトルの処分を
MXでしてましたね」
 
次に福山雅治さんの弔電でしたが
かなり長いため割愛させて頂きます。
 
それ以外の業界人の方も割愛します。
 
今回の番組で、マツコさんの一面が
少しは見れたとか見れないとか。
 
これからも、我々視聴者を楽しませて
もらいたいです。

posted by チャレンジャー5 at 11:34| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: