2018年04月06日

「じっくり聞いタロウ」ギャラ事情SP 明日花キララさんメジャー級

今回の企画は、この番組がよくやる?
以前放送したものを再構成して
放送するいわゆるマトメ企画です。
 
なので、私のブログを見ている方は、
以前目にしたことがある内容に
なるかもしれませんが。
 
其の辺はご容赦ください。
 
★騎手部門
藤田伸二(元JRA騎手)
生涯獲得金額 約25億円
(国税にも2度程、査察に入られたそう)
▼レース賞金の割り振り
ある競争馬がレースに出走し賞金を
獲得した場合のもの。(JRAの場合)
*馬主8割
*調教師1割
*騎手5分
*厩務員5分 
騎手は、これ以外に1回騎乗することに
騎乗手当が付く。
(1回2万円 着順関係なし)
 
★エロメン部門
(エロメンとは女性向けアダルトビデオの
AV男優のこと)
月野帯人
▼男性向けAVと女性向けAVの違い
男性向けAVはセックスに至るまでの
プロセスが短く、女性向けはカップル
設定が多く、そこまでの時間が長い。
▼男性向けAVは女優さんの方が
圧倒的にギャラが高いが、女性向けの
方は男優の方が高くなる。
月収に関しては非公開。
彼らの仕事は、AVの撮影以外に
ファンイベントも行われる。
握手会やサイン会。
バスツアーもされるそう。
 
★AV女優部門
明日花キララ
(稼ぎ人気ともに日本NO1!?)
AVメーカーと契約する単体女優
月に4,5本撮影で月収1000万円
MAXギャラは1本約1000万円
 
★作家部門
羽田圭介(芥川賞作家)
▼印税
「スクラップアンドビルド」は23万部
印刷され印税は本の値段の10%
1300円×約23万×10%=約2990000円
▼芥川賞の副賞 100万円
▼今最も自分の中で稼いでいる仕事
講演会 約2時間で60万〜80万
▼月収(先々月・先月・今月)
300万 200万 200万
 
★地下アイドル部門
姫乃たま
▼地下アイドルの平均月収
12,7万円
 
スカウトマン、韓国アイドルに関しては
割愛します。
 
どんな職業にもピンキリが存在するので
今回は活躍されっている方々のマトメ
でした。
 
地下アイドルだけは違いますが。
 
【MC】名倉潤 河本準一 

posted by チャレンジャー5 at 09:39| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: