2017年12月07日

「ナカイの窓」椿鬼奴さん番組ラストに涙 その理由とは

今回の企画は、昭和VS平成 女芸人SP。
 
そしてそのトークメンバーは
@昭和
ハイヒール・モモコ
椿鬼奴
光浦靖子(オアシズ)
@平成
アンゴラ村長(にゃんこすたー)
ガンバレル〜ヤ
たまかまつなな
 
昭和と平成生まれの女芸人が大激論、
というような狙いでこのククリが
開かれたかも知れませんが。
 
実際には、それほど衝突はせず。
 
和気あいあいに近い感じでトークは
進行しました。
 
女芸人の皆さんは割と結束力が強いの
かも。
 
なので結局、番組ラストの方の話に
なり。
 
いつものようにココロジストの皆さんが
ゲストの皆さんに心理分析。
 
今回の判断内容は、
「これからの時代、危ない人」。
 
そしてその該当者に選ばれてしまった
人はハイヒール・モモコさん。
 
当然のごとく、心理学の専門家の
出口先生とバトルになり。
 
他のゲストさん達はヒヤヒヤ?
 
と思いきや、ここで平成生まれ芸人の
3組が猛然と出口先生に対して
モモコさんを擁護。
 
高松さんが先頭切って庇ってましたね。
 
ですが実はこれ、ドッキリだったんです。
 
平成生まれの芸人さん達を判断する為
昭和生まれの女芸人達に協力してもらい
上記のようなことをしたわけです。 
 
というわけで、実際の心理分析は
「これからの時代輝ける人」
 
ココロジストの皆さんは
たかまつななさんを該当者として
ピックアップ。
 
そんな様子を見ていた鬼奴さんが
ここで思わず涙。
 
鬼奴さんも、今回のドッキリ企画は
知ってましたが、こんなに後輩達が
先輩の為に戦うとは思っていなかった
ようで。
 
本当に感動してしまったようです。
 
実際、高松さんがお笑いで成功して
いけるかどうかは分かりませんが、
それ以外の道で活躍できるかも
しれませんね。
 
モモコさんも内心は後輩達を見て
喜んでいたのでは?
 
【MC】中居正広
【ゲストMC】河本準一

posted by チャレンジャー5 at 11:25| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: