2017年10月27日

「じっくり聞いタロウ」『ガチンコ』撮影秘話&矢口真理さんの痴漢体験

今回は、大和龍門さんの「ガチンコ」
撮影秘話と矢口さんの痴漢体験を
披露。
 
まずは「ガチンコ」撮影秘話。
 
「ガチンコ」と言ったら、1999年から
始まった伝説?のバラエティ番組。
 
TOKIOがMCで、いわゆる不良を
更生させようとする企画が多かったことを
記憶しています。
 
ですが、最初はきちんとしたコンセプトで
始まり好評を博したものの、
やがて講師と生徒のぶつかり合い
ばかりが放送され物議を醸すことも。
 
結局、ある企画の中で”ヤラセ”疑惑が
浮上し番組が衰退する方向へ。
 
大和さんは、その中で
”大検ハイスクール”と”BE-BOP
予備校”の講師を担当。
 
そんな彼が、当時の撮影に裏話を披露。
 
大和さん曰く
MC「大ワルを集めて先生と
どうなるんだというところですから
正直、収録は苦労したでしょう?」
大和「ああいう収録を始めて行かせて
頂いて、しんどい現場だなとは
思いました。ところが、時間が経つに
つれてADさんが1番しんどかった
みたいです。
不良を集めてやらなければいけないので
オーディションをやるじゃないですか?
オーディションをやって落とされた
奴からADが拉致られたり」
「1作目の時は、群馬の合宿所に
泊まってくれとと言われたけど
自分の道場があるので泊まって
いなかった。ハイヤーで行き来していた
為、月に300万円かかった。
生徒達はずっと合宿しっぱなしです。
そこにADさんがずっと泊まっている
わけ。山の中でイノシシしか出ない
ような所の廃校ですから。休みの日に
息抜きで不良達を外に連れて行くじゃ
ないですか。ADが。地元のヤンキーに
絡まれてボコボコにされたADがいます
から。
それが今、テレビ東京で「ゴッドタン」を
やっているシオプロの塩谷社長です。
その時のADのほとんどは番組
プロデューサーか、制作会社の社長とかに
なってます」
 
※当時のギャラは約15万円だそうです。
 
★矢口真理さんの痴漢体験
裏路地を歩いている時に、道の途中に
黒い車が止まっていたそう。
そのドアは空いたままになっていて
矢口さんが(そこを通り過ぎる時に)
後ろからいきなり両胸を鷲掴みにされ
そのまま持ち上げられたとか。
このまま車に引きずり込まれると思った
矢口さんは、サングラスを外し
自分がモー娘の矢口真里であることを
アピール。
相手もそれに気づき、逃げていったそう。
矢口さんは自分が著名人だから相手が
厄介と思い逃げていったのではないかと
推測。
それにしても、その時の矢口さんが
一般人だったらどうなったんでしょうか。
ちょっと、ぞっとする話でした。
 
【MC】名倉潤 河本準一 神部美咲
【見届け人】矢口真里 ゆいP
【ゲスト】大和龍門 平松愛理 
ササキオサム じゅんいちダビッドソン
 
posted by チャレンジャー5 at 09:05| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: