2017年09月01日

「じっくり聞いタロウ」女性向けAVのセクシー男優と現代人の性の実態

今回は、最近注目?されつつある
女性向けAVの男優さんのトークと、
現代人の性の実態について投稿。
 
最近AV業界もイケメン化?が進み、
アイドルチックな男優さんも増えている
ようで。
 
そんな中でも、女性向けAVの
男優さん達が注目を受けつつあるようで。
 
イケメン顔に鍛え上げられた肉体を
持つ彼ら。
 
業界では彼らをエロメンと呼ぶそうです。
 
ちなみに、男性向けAVと女性向けAVの
違いはどこかというと。 
 
ざっくり言うと、男性向けAVは
セックスに至るまでのプロセスが
基本的にあまりない。(エッチが)
突然始まることも多い。
女性向けAVは、基本的に彼氏彼女
設定で、カップルものが多く、
ラブラブな設定。
 
そんなAVを出演者も鑑賞。
(もちろん視聴者には見えないように)
 
女性陣もかなり喜んでいるようでした。 
 
華原さん曰く、「キスのさ、いやらしい
音ってすごい好き」
とのこと。
 
さて、そんな女性向けAVで活躍中の
月野さんですが。
 
どんな経緯でAV男優になったかというと。
  
元々は格闘家になることが夢だった
月野さん。
 
でも、頚椎椎間板ヘルニアになってしまい
その道は断念。
 
ある時、日曜日の新聞の求人広告に
AV男優募集のチラシが入っており
すぐさま応募。
 
しかし、その仕事はAVではあるものの
それはゲイの方用のAVだったそう。
 
当時お金があまりなかった彼は
やむなくその仕事を受けることに。
 
ノンケだった月野さんはビジネスゲイで
6年ほど頑張り、やがて普通のAVの方に。
 
現在に至るわけですが、最近はほとんど
アイドルのような活動をしているようで。
 
サイン会、握手会、バスツアーなどなど。
 
月野さんは現在の仕事をエンジョイ
されているようです。
 
■性の実態を4万人にモニター調査
(しらべぇ編集長タカハシマコトさん)
 
★ひとりエッチする世代別の割合
@週1回以上自慰行為をしている人の
割合【2017年版】
*20代
男 69,9%
女 29,2%
*30代
男 67,2%
女 19,9%
*40代
男 61,4%
女 12,0%
*50代
男 50,9%
女 8,7%
*60代
男 30,9%
女 5,2%
 
★一番頻繁にエッチをする世代は
@1ヶ月以内にセックスをした男性の
割合
20代 18,9%
30代 25,2%
40代 26,3%
50代 28,1%
60代 19,6%
 
この結果を、多いと見るのか少ないと
見るのかは微妙なところですが。
 
男って年をとってもエッチなですな。
 
【MC】名倉潤 河本準一 華原朋美
【見届けゲスト】アレクサンダー
        高橋しょう子
【ゲスト】黒羽幸宏 タカハシマコト
     月野帯人
posted by チャレンジャー5 at 09:35| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: