2017年07月07日

「じっくり聞いタロウ」グラビア界の枕営業の実態&8,6秒バズカーの近況

本題に入る前に見届け人ゲストの
森下悠里さんからグラビア業界に対する
ぶっこみ情報が。
 
森下さん曰く、グラビア業界で
枕営業の話って昔からあると思うん
ですけど。
12年間私がグラビアをやっていて
思うのは、確かに一部では未だに
枕営業があるなっていう。
 
森下さん自身も誘いを受けたことが有り、
その実体権を暴露してくれました。
 
森下さんが20歳そこそこの時、
ある有名な出版者の名前を言われて
そこで「写真集を出したいよね?」と
言われて、「出したいです」と森下さん。
「じゃあ打ち合わせに行こうか」と
言われて、大きなその出版者に行くのかな
と思って行ったらホテルに連れて行かれた。
ホテルのスイートでした。
そこにバスローブを着たおじさんが
座っていて「でどうするの?」と言われて
気がついたら私を連れてきた人は
いなくなっていて。
怖くなった森下さんは
「ちょっとお手洗いに行ってきます」
と言ってバッグを持って逃げたとか。
 
生々しい話でした。
 
★8,6秒バズカーの現在
2015年にブレイクした8,6秒バズーカ。
 
ブレイク時は1日仕事を21本こなして
いたとか。
 
テレビばかりでなく、移動の時も車に
記者が同乗して取材。
 
早朝から翌早朝まで、睡眠時間が
1時間という嘘のような生活
しょっちゅうあったとか。
 
MAX月収 ひとり約500万円
 
そんな8,6秒バズーカも現在テレビで
見かけることがほとんどなくなり
ましたが。
 
現在はどれだけ稼いでいるのか。
 
「聞いタロウ」恒例タッチのリズムに
乗って月収金額を先々月!先月!今月!
 
70万円! 30万円! 50万円!
 
思ったより頂いていたようで何よりです。
 
ここで、何の流れかジャンポケ斉藤さんも
月収を暴露する流れになり。
 
80万円! 100万円! 80万円!
 
さすが、競馬番組でMCをやっている
だけのことはあります。
 
それはさておき、8,6秒バズーカの
近況を詳しく聞けなかったのが残念です。
 
【MC】名倉潤 河本準一 華原朋美
【ゲスト】
はるな愛 明日花キララ 8.6秒バズーカー
【見届けゲスト】
斉藤慎二(ジャングルポケット) 森下悠里
posted by チャレンジャー5 at 08:43| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: