2017年04月28日

「じっくり聞いタロウ」だいたひかるさんのスピード離婚の真相&近況

今回は、だいたひかるさんのトークを
投稿。
 
だいたさんというと、
まず「エンタの神様」を想像しますね。
 
それから、2002年初代R−1優勝者。
 
「私だけでしょうか?」
「ど〜でもいいですよ」
のネタでブレイク。
 
まずはそのネタから簡単に紹介すると
 
久しぶりに気分が乗ってきたので
歌を歌います。
どうでもいい歌聞いてください。
どうでもいいですよ♪
「ブログの書き出しの、久々の更新で
ごめんなさい」というスター気取り
どうでもいいですよ♪
海外に行く前に「空港で最後の和食
食べてま〜す」という2泊3日
どうでもいいですよ♪
帰国後「やっぱり和食はホッとする」
という2泊3日
 
@芸人になったきっかけ
元々美容師だっただいたさん。
ある時、親指を汚して仕事ができなくなり
暇なのでカルチャースクールに行き
友達を作ろうと思ったとか。
実際に、カルチャーセンターに見学に行き
その時見学できたのが「お華」「お琴」
「お笑い」の3つだけ。
結局その中でだいたさんはお笑いを選び
話を聞くことに。
内容は、結局、東京には
こういう事務所があるという説明
だけだったようで。
そして、せっかく来たんだから自己紹介を
してという話になり、
昔から自分が思っていたことを喋ってみた
そう。
「私だけでしょうか?
防災頭巾で助かるとは思えない」
そしたら、凄くウケたとのこと。
カルチャーセンターでネタが誕生って
わけです。
そして、そこで知り合った子から
「オーディションがあってライブって
出るんだよ。一緒に行こう」と言われて
ホリプロ主催にオーディションに参加。
合格してホリプロと契約することに。
その後、フリーになり、吉本に所属。
 
@ギャラ事情
ブレイク時、月収のMAXは100万円。
吉本に入ってから、給料明細を見ると
ムシャクシャするだいたさん。
ついつい強い酒に走ってしまうとか。
 
@30歳の時に売れっ子放送作家と結婚
公には2ヶ月付き合って結婚し、
1年後に離婚ということになっているが。
実際には、8年付き合って結婚に至った
そうです。雑誌記事に勝手な内容が
出てしまい、面倒なので訂正は
しなかったとのこと。
 
@2011年
離婚後、34歳の時に帯状疱疹になり
顔面麻痺に陥り、治療に専念する為に
入院。
 
@2014年
イケメン年下男性と再婚。
文具祭りのイベントで知り合うことに。
その男性は、文具メーカーで
手帳のデザインをしていた方だったとか。
半年の交際を経て、結婚。
 
@2016年
乳がんが発覚。
治療をして現在は仕事に復帰。
 
今後のだいたさんの活躍を期待します。
 
【MC】名倉潤 河本準一 華原朋美
【ゲスト】松尾陽介 久松郁実
【トークゲスト】だいたひかる
        石橋穂乃香 Matt

posted by チャレンジャー5 at 09:33| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: