2017年04月16日

「あるある晩餐会」専門的大学あるある 美大 芸大 音大 体育大

【支配人】今田耕司
【副支配人】指原莉乃
【企画】
*離島に生まれ育った芸能人あるある
*特殊な大学出身芸能人あるある
 
今回は、特殊大学出身芸能人あるある
について投稿。
 
以前も似たような括りがありましたが
好評だったのか、その第2弾。
【ゲスト】
★体育大学
池谷直樹 川合俊一 丸山桂里奈 森渉
★音大
岡部磨知 岡本知高 HIROSHI 米良美一
★芸術学科
筧利夫 藤吉久美子 
★美大
城戸真亜子 吉竹史
 
@美大あるある
*美大の女子トイレにはヌードモデル
募集の貼り紙がある(現在はなし)
武蔵野美大・油絵学科では
ヌードデッサンが必須科目
当時の学生ヌードモデルアルバイト代
時給1500円から2000円くらい
*恋愛をすると書く絵のイメージが
暗くなる人がいる
*卒業後はヒモになりながら創作活動を
続ける人がいる
 
@体育大学あるある
*入学するとエッサッサをやらされる
(日体大)
*厳しい上下関係(1年生は奴隷扱い)
*合宿所では1年生はコール3回以内に
電話をとらないとシバかれる
*卒業後は消防と警察に就職する人が
多い
*卒業後は体育の先生も多い
 
@舞台芸術学科あるある
*入学すると、男女関係なく
クラシックバレエを習う
*卒業後は遊園地のパフォーマーや
バレエ団などで活躍
(実際には芸能界系に進む方も)
 
@音大あるある
*音大に通うとお金がかかる
卒業までの費用はおよそ1200万円以上
内訳
授業・レッスン代 4年間で約840万円
楽器メンテナンス代4年間で約200万円
*先生から低い評価を受けると泣く
*寮に彼氏をスーツケースに詰め込んで
連れ込む人がいる
*恋愛をすると上手くなる人と
下手になる人がいる
*卒業して一番の就職先は医者と
結婚すること
 
芸術系の大学に進まれた方は
卒業後も大変ですね。
 
特殊な能力を必要とする業界で
生きていけるのはほんの一握り。
 
そっちの方向に進もうと考えている方は
覚悟が必要そうです。
 
posted by チャレンジャー5 at 09:08| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: