2017年02月27日

NHKスペシャル「又吉直樹 第二作への苦闘」

2月26日 21:00〜 NHK第1
 
NHKのカメラが、又吉さんの
2作目の小説を生み出すための
奮闘に密着。
 
1作目の「火花」が芥川賞を受賞し
尚且つ売上が290万部に達しました。
 
余計に、一発屋へのプレッシャーが
かかりそうな状況です。
 
そんな中、新潮社から小説の
オファーが有り2作目に取り掛かる
ことに。
 
2作目は、実は、「火花」より先に
書き始めていた未完の恋愛小説に
することに。
 
「火花」は書き始めてすぐさま順調に
書き終えたようですが。
 
今回は、なかなか筆が進まない様子。
 
前回の1作目で、ファンの方々から
難しくて分かりにくいという
意見をもらい、
今回はもっと前回より小説好きでない
方にもわかりやすいものを書く、
というのが一つの目標。
 
又吉さんの恋愛経験はどんなものだか
知りませんが、恋愛小説というジャンルは
少なくとも彼の得意分野ではないでしょう。
 
そういう意味でも、今回は苦戦した
のでは。
 
ましては、芸人としれも売れっ子の
又吉さんは寝る時間を削って
出費時間を作るしかないでしょうから。
 
最終的には、なんとか2作目が
完成したようです。
 
そんな作品の中で編集者が今回の
キーポイントになるだろうと思った
作品中の言葉を抜粋。
 
永 「なあ」
沙希「うん?」
永 「寝た?」
沙希「起きてるよ」
永 「手つないでって言ったら明日も
  覚えてる?」
沙希「うん?どういうこと?」
永 「明日、忘れてくれてんねやったら
  手つなぎたいと思って」
沙希「手をつなぐことを
  恥ずかしいと思っている人、
  永くんだけだよ」
沙希の手は温かかった。
彼女が目を開ける。
沙希「永くん、なんで不思議そうに
  してんの?
  自分がつなぎたいって
  言ったんでしょう?
永 「まだ迷っててんけど」
僕がそう言うと
先は笑いながら、
沙希「本当によく生きてこれたよね」
と言った。
  
 
どんな作品に仕上がっているのか
楽しみです。
 
posted by チャレンジャー5 at 09:07| Comment(0) | ドキュメンタリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: