2016年10月14日

「しくじり先生」こんな野沢直子さん初めて見ました

【担任】若林正恭
【レギュラー生徒】澤部佑 吉村崇
伊集院光 岡本夏美 榊原郁恵
舞の海 米倉涼子
【講師】杉田かおる 野沢直子
 
杉田さんの話はあちこちで聞いたことが
あるので、今回は野沢直子さんの授業を
投稿。
 
野沢さんと言ったら、毎年この時期に
なると出稼ぎにアメリカから帰ってくる
女芸人さんというイメージです。
 
それは、彼女が需要があるから
成立することで、決して吉本興業の
ゴリ押しではありません。
 
私は、野沢さんに対してつまらないと
思ったことは一度もなかったんですが。
 
ご本人は、自分のつまらなさに
気がついて海外逃亡を図ったというから
驚き。
 
そりゃ、ダウンタウンや
ウッチャンナンチャンと自分を
比較してたら誰だって自信喪失する
でしょう。
 
そんな野沢さんですが、何年かして
「夢で逢えたら」メンバーも実は
みんな悩みながら番組取り組んでいた
ことを知り驚いたそうです。
 
当時、もう少し本音の部分でメンバーと
接していたら海外逃亡もなかったかも。
 
最近、この番組を見ていて思いますが。
 
しくじりの原因で多くを占めているのが
自分を冷静に見れていないことから
起こるもの。
 
そこから、人によっては天狗になったり、
卑屈になったり、逃亡したり。
 
また、何かを絶対視するのも危険。
 
世の中に絶対的なものなどありません
ので。
 
大人になってからは特に、
この自己客観視と世の中の事実を
見ることが大切だと感じる
今日この頃です。
 
posted by チャレンジャー5 at 09:14| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: