2016年05月15日

「ゴッドタン」上品芸人クリニック 博多華丸大吉・大吉 麒麟・川島

【レギュラー】劇団ひとり おぎやはぎ
【MC】松丸友紀
【ゲスト】博多華丸大吉・大吉 
     麒麟・川島
 
大吉さんと川島さんが悩める芸能人の
悩みに答える企画。
 
そしてこの2人に対する相談者は
三四郎・小宮 相田
西岡葉月
 
@まずは上品芸人に対するイメージ
相田:すべての後輩に優しい
小宮:毎日楽しそうなことがなさそう
なのに芸人をやっているところが凄い
※破天荒っぽくないと難しい芸人の世界に
なぜ2人は入っているのか?
川島さんとも大吉さんとも1回飲ませて
もらったことはあるが、2人とも
デタラメに酔っ払っていたから。
やっぱり、日常生活は上品だと大変なんだ
ろうと。
西岡:昼の番組でも見るし、深夜でも
見るし、いつ寝てんの?って感じで
凄い
 
@悩み相談
小宮:食レポはどうすれば良いですか
川島A:食レポを伺う店は撮影前に
さりげなく下見し、そのあとに弄る
ポイントを確認しておく
大吉A:味の感想は人に言わせる。
味の感想は一口食べてからお店の人を
見るとヒントをもらえるので時間が
稼げる
西岡:整形しても良いですか
大吉・川島A:可愛いから
整形しなくても良いんじゃない?
小宮:ひな壇でうまくやるには
川島A:ゲストで来た女優がVTR中に
呟いた一言をVTR明けに自分の持ち玉
として利用する
三四郎:番組に2回目も呼ばれるには
どうしたら良いか
大吉A:とりあえずカンペに従う。
カンペ通りに撮影が進まなかったとしても
もう一度流れを作り直すと仕事が増える
 
何と言いますか、一般人が聞いても
全然役には立ちませんが、芸人さんや
タレントさん達がバラエティ番組中
何をしているかが分かると思います。
 
川島さんや大吉さんが言っていることを
やれている人が売れている人です。
 
勿論、他にもパターンはありますが。
posted by チャレンジャー5 at 09:25| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: