2016年04月09日

「ヨソで言わんとい亭」大病にかかった芸能人SP

【MC】
名倉潤(ネプチューン) 河本準一(次長課長) 
朝比奈彩
【ゲスト】
岩井勇気(ハライチ) 梨木アリア
【トークゲスト】
小西博之 ハウス加賀谷 大地洋輔(ダイノジ) 
近藤惣一郎【医師】

今回のククリは、大病にかかった芸能人。
皆さんそれぞれに大変な思いをされて
います。

小西博之さん
腎臓がん 生存率2%からの生還。
末期の肝臓がんだと宣告されたのは2004年。
腎臓がん史上、主要の大きさが5本の指に
入るとまで言われた大きさになっていた。
しかし、闘病の甲斐もあって5年後
医師より「完治」の宣言を受ける。
その時は小西さんと共にその医師も
一緒に涙を流したとか。

ハウス加賀谷さん
統合失調症
「ボキャブラ天国」の時も精神的に
ヤバイ状態にあったようです。
発症した時は中学時代だったようです。
高校時代にはグループホームに通う
ことも。
*症状としては時間感覚の低下。
ふと気が付いてみると1時間半も時間が
過ぎていたことがあるとか。
当然、その1時間半の記憶はない。
なので、遅刻することも頻繁にあった
とか。
*自己嫌悪による自殺未遂
こういう病状を持つ自分を受け入れられ
なくて。
*幻覚幻聴
隣の建物の屋上からスナイパーに狙われる
幻覚
1999年にハウス加賀谷さんは闘病生活に
入る。
2009年にコンビ活動再開。
現在も治療を受けながら精力的にお笑い
芸人活動を送っているようです。
それにしても、こういう事実を知っても
コンビを解消しなかった松本キックさんって
凄すぎます。

大地洋輔さん
糖尿病

梨木アリアさん
ボーエン病

最初に書いたお二人の話が凄すぎるので
他2名の話は割愛させてもらいました。
posted by チャレンジャー5 at 11:03| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: