2021年04月12日

アニメ「東京リベンジャーズ」過去を変えれば自分の望む未来に変えられる?

【原作】和久井健
【監督】初見浩一
【あらすじ】
人生どん底のダメフリーターの花垣武道
(タケミチ)は、中学時代に付き合っていた
人生唯一の恋人橘日向(ヒナタ)が
犯罪組織“東京卍會”の抗争に巻き込まれて
死亡したことを知る。
突然の悲報に驚きながらも変わらぬ日常を
過ごすタケミチだったが、駅のホームで
何者かに突き飛ばされて線路へ転落。
迫り来る電車に死を覚悟したが、目を
開けると何故か12年前にタイムリープして
いたのだ。
(番組HPより抜粋)
【初見】
初めて見るアニメなので、まだよく分かり
ませんが、自分が好きなタイプの話で
あることだけは分かりました。
 
大抵、この手のストーリーは、タイムリープ
して過去を変えることに成功するシンプル
タイプと。
 
過去を変えることで状況を良化することが
できず、何かに気づくことで一気に未来を
変えることが出来るものと。
 
結局、何もできないという悲惨なタイプも。
(このタイプはほとんど存在しませんが)
 
ざっくり三通りに分けられるかと。
 
さて、このアニメはどちらのタイプなのか。
 
それとも、全く予想もできない展開?
 
いずれにしろこれからが楽しみです。
posted by チャレンジャー5 at 10:26| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする