2020年11月27日

「じっくり聞いタロウ」90年代を席巻したアーティスト大集合SP

アーティストさん達に番組に出演して
もらい、その後反響の大きかった順に
ランキング。
 
7位からカウントダウン!
 
7位 「サヨナラ」  GAO
年齢、性別ともに不詳で売り出した
GAOさん。
 
今回、その点を番組で尋ねたところ
恋愛対象は基本的にストレイトで
男性とのこと。
 
つまり、GAOさんは女性で男性が
恋愛対象ってことですね。
 
GAOさんは、男っぽい風貌なので
性別が正直どちらなのか分からない
ところがありました。
 
6位 部屋とワイシャツと私 平松愛理
この曲は、実は友人の結婚式の為に
作った曲で。
 
アルバムに入れていた曲。
 
でも、有線放送で徐々に人気を博し、
最初はシングルカットする気もなかった
スタッフも。
 
リクエストの多さに結局シングルに。
 
5位 あ〜よかったな 花*花
売れ出していたのに急に活動停止に
なった花*花のお二人。
 
その真相は、彼女たちが所属していた
事務所は音楽のマネージメント会社
だったんですが。
 
その親会社が別の事業を営んでいる
会社で。
 
UFOキャッチャーのぬいぐるみを
作っているような会社だったそう。
 
ところが、中国の工場にSARSが蔓延し、
その親会社の関連の会社が倒産し。
 
音楽事業部から撤退してしまったそう
です。
 
そこで、今後の決断を迫られた二人は
解散せずに活動休止という道を選んだ
そうです。
 
UFOキャッチャーは花*花を
拾い上げてはくれませんでした。
 
(当時、私もなぜ売れてきている
彼女達が急に公から姿を消してしまった
のか謎でした)
 
4位 You are the Only 小野正利
デビューして3か月でミリオンヒット
歌手になてしった小野さん。
 
(人生狂ってしまいそう)
 
3位 会いたい  沢田知可子
「会いたい」がかなり売れたので、
新曲を出してもテレビ局からは
「会いたい」のオファーしか来なかった
そうです。
 
長年その呪縛に苦しんだようですが、
その気持ちを一変することが起こり。
 
それは、「21世紀に残る泣ける名曲」で
サザンオールスターズの「TSUNAMI」を
抑えて1位を獲得。
 
その時に、自分の中で初めて
「会いたい」を超えるなんて考えは
やめようと思ったそうです。
 
2位 ESCAPE  MOON CHILD
1位 Tomorrow 岡本真夜
 
2位と1位に関しては省略させて頂きます。

 
 
【MC】名倉潤 河本準一
【見守りゲスト】岸明日香
【ゲスト】
岡本真夜 小野正利 GAO ササキオサム
沢田知可子 花*花 平松愛理
posted by チャレンジャー5 at 10:19| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする