2020年11月19日

「CDTV 11/16」ランキングを続々発表!!

月曜日の「CDTV」は基本的には
ミュージシャンのライブがメインなん
ですが。
 
今回は、土曜深夜に負けず劣らず
様々なランキングを発表。
 
という訳で、私もそれに則り各順位を
投稿。
 
 
▼大反響を呼んだ名曲ライブ
 魂の熱唱カバーBEST3
3位 Wherever you are ONE OK ROCK
カバー 大原櫻子
2位 罪と罰 椎名林檎
カバー BISH アイナ・ジ・エンド
1位 未来予想図U DREAM COME TRUE
カバー 三浦大知
 
三浦大知さんはダンスも歌も凄いですね。
 
 
▼昭和の名曲カバーBEST3
3位 ファイト 中島みゆき
カバー Little Glee Monster
 
2位 卒業 尾崎豊
カバー 尾崎裕哉(尾崎さんの息子)
 
1位 僕たちの失敗 森田童子
カバー 池田エライザ
 
中島みゆきさんの歌は魂の叫び。
 
池田エライザさんの「僕たちの失敗」
心に染みました。
 
 
▼カラオケ人気曲をカバーBEST5
5位 カブトムシ  aiko
カバー Little Glee Monster
 
4位 奏で  スキマスイッチ
カバー 上白石萌音
 
3位 夏の終わりのハーモニー 
     井上陽水 玉置浩二
カバー 宮野真守 蒼井翔太
 
2位 見上げてごらん夜の星を 坂本九
カバー 森山直太朗
 
1位 島人ぬ宝   BEGIN
カバー ISSA
 
 
1990年代以降から日本の歌も良いなあと
思えるようになってきました。
 
以前ブログでも何度も書いてましたが。
 
宇多田ヒカルさんの「AUTOMATIC」を
初めて聞いた時本当に衝撃を受けました。
 
90年代は小室哲哉さんの曲が席巻し、
宇多田さんの登場から日本の曲が更に
変わっていったような気もします。
 
単なる素人の戯言でした。m(_ _)m
posted by チャレンジャー5 at 11:25| Comment(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする