2020年11月01日

「ボクらの時代」ヒロミさんと松本伊代さんの結婚のきっかけはタモリさん?

今回のゲストの共通点は八王子出身で
あること。
 
第1回八王子会に出席したメンバーでも
あります。
 
ヒロミ(55)
高橋みなみ(29)
ローランド(28)
 
そんなお3方ですが、ヒロミさんが
松本伊代さんとの結婚の馴れ初めを
冗談交じりで語っていたので。
 
そのへんを投稿。
 
▼芸能界の仕事
たかみなさんの質問で芸能界を辞める
と相談してきた人がいたら
高橋
「どうしますか?」
ヒロミ
「芸能界の子は。
俺は順番が来ると思っているの、
頑張っていれば。
椅子取りゲームの椅子がいつかは
空く時が来るから。
俺40歳の時に芸能界から何となく
引いたんだけど。
その時は、自分でこの椅子
もう座れねえなってちょっと思った
ところがあって。
だったら違うことやろうと思って」
 
▼高橋みなみさんの結婚
たかみなさんの友人の紹介で知り合い、
3人で食事。
 
その時の第1印象で、その男性と
結婚すると思ったんだとか。
 
そして、実際その男性と話してみると、
仕事もきちんとしているし。
 
たかみなさんの知らない事もたくさん
知っており。
 
面白いと思ったし、もう一度その男性と
会いたいと思い友人に頼んで3人で
また食事を依頼。
 
そして、その当日友人が急に来れなくなり
2人だけで食事を。
 
ヒロミ
「初めて付き合った人と結婚したの?」
高橋
「はい」
ローランド
「すごいな。漫画みたい」
高橋
「でも、私の中で3年以上付き合いたく
なかったんですよ」
ローランド
「3年以上?何で?」
高橋
「3年以上付き合うと、その後ずっと
ダラダラ付き合っちゃうって聞いたんで。
3年目に、この1年で言ってくれなきゃ
無理だって言っちゃったんです。
プロポーズしてくれって」
ローランド
「逆プロポーズみたいな感じ。もはや」
ヒロミ
「プロポーズして下さいと?」
高橋
「1年でなかったら悲しいけどお別れ
かも知れないと言ったんです。
で。してもらいました」
 
▼ヒロミさんの結婚を決意した理由?
ヒロミ
「俺はね。週刊誌に付き合ってるぞ
というのが出たのね。
出た時は結婚しようというのは
何となくあったんだけど。
(週刊誌に)出たら、周りから
『付き合ってんの?』とか言われる
じゃん。その当時なんか凄い言われる
わけ。
でも、そうするとその当時の俺の
キャラクターってイケイケだったから。
つねられると弱いタイプだから、
うわこれキツいなあとか。
そん時”いいとも”って番組やってて。
出てて。タモさんとかに毎週ね『何
付き合ってんの?』とかさ。
タモさん言いそうじゃんか。
(俺の)想像よ。
ずっとコーナーやってる時、(タモさんが
ヒロミさんの袖を引っ張りなが
『付き合ってんの?』とかさ。
言いそうじゃん?」
高橋
「言いそう」
ヒロミ
「本当にそれを言いそうだなと思って。
それを考えると、これ結婚しちゃった
方がいいなって」
ローランド
「タモさんのおかげみたいな」
高橋
「え〜!」
ヒロミ
「タモさんが原因なのよ」
ヒロミ
 
 
当時の芸人さんの芸能界でのステータスを
考えると、伊代さんとの結婚は本当に
大変だったんだろうなと思います。
 
それがあったからかどうかは
分かりませんが。
 
ヒロミさんと伊代さんの結婚生活は
続いてますね。
 
というか、どちらが死ぬまで続くんで
しょう。
posted by チャレンジャー5 at 09:15| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする