2020年07月17日

「じっくり聞いタロウ」美人美容整形外科医の性のお悩み相談

今回の企画は整形の裏側大暴露SP。
 
▼美人美容整形外科医のバズった
 ○秘動画
▼整形美女が明かす韓国整形弾丸
 ツアーの一部始終
▼美容室感覚でお直し・・・整形を
 公表する進化系オネエ
 
なので、美容整形外科医のバズった
動画について投稿。
 
語ってくれるのは井上真梨子医師。
 
井上先生がYoutubeアップした動画が
400万再生という恐ろしいくらいの
バズり方をしたそうで。
 
その動画というのが、美容整形の
ことではなく性の悩みに対する相談の
動画らしく。
 
男性の自慰行為に対するメリット
デメリットを語ったものなんだそう。
 
井上先生曰く、今ネット上では、
若い人達のオナ禁が流行っているそうで。
 
流行っている理由が、オナ禁をすると
モテるとか肌がきれいになるとか
ハゲないとか。
 
都市伝説まがいのことが流行っており。
 
なので、先生が医学的にオナ禁について
動画上で説明をしたんだそうです。
 
その具体的内容とは。
(内容はあくまで先生の個人的見解と
なります。)
 
★男性の場合、自慰行為をしすぎるのも
しなさすぎるのも良くないとのこと。
 
男性にはテストステロンという
モテホルモンとも言われるものがあり。
 
このテストステロンの分泌が良いと、
頭の回転が良くなったり、筋肉が
つきやすくなったりするそう。
 
さらには生活習慣病を防げるという
データもあるそうです。
 
しかし、自慰行為をしすぎると
テストステロンの分泌が下がる。
 
 
★自慰行為の理想的なペースは
「あまりしなさすぎても体が
『精子を作らなくていいや』って
なってしまい。
テストステロンが下がるし、
不妊のリスクになってしまったり。
一番怖いのは、前立腺がんのリスクが
上がるというデータもあります」
 
週1回がおすすめ。
 
20代30代なら毎日でもOK。
 
45歳くらいなら、5日に1回とか
1週間に1回とか。
 
 
★女性の場合は、基本的にメリット
しかない
 
自慰行為はした方が良い。

女性は自慰行為をすることで、
パートナーとの性交渉をする時の
性感帯の開発にも十分つながる。
 
また、女性ホルモンとか若返り
ホルモンのDHEAという美容ホルモンが
分泌されやすくなる。
 
なので女性の場合は毎日やっても
大丈夫だそう。
 
ただし、自慰行為もカロリーを
消費するので疲れてしまうことは
あるそうです。
 
 
★自慰行為にも間違った方法もある
実際の性交渉で再現できないような
刺激の強すぎる行為はNG。
 
 
性的な行為にも、その是非は諸説ある
らしいので、井上先生の話も参考の
一つとして受け取ってもらえれば。
 
とは言うものの、医者が言っている
ことなので、医学的根拠は多少なり
とも存在するし。
 
世の中にある、都市伝説的な知識よりは
役には立つでしょう。
 
 
【MC】名倉潤 河本準一
【週替わり女性MC】熊切あさ美
【ゲスト】
井上真梨子 ひなちゃん5しゃい
しゅうや

posted by チャレンジャー5 at 11:30| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする