2020年03月18日

「ロンドンハーツ」密室検証・もしもこんな2人を飲ませたら・・・ 【おまけ】ザキヤマさんの一面

収録直前までサシ飲み相手を教えず、
現場で初めて対面してサシ飲みの相手を
知る形式。 
 
今回の組み合わせは、ふた組。
 
★ひと組目 
ミルクボーイ駒場×霜降り明星せいや
 
ひと組目はM-1王者同士のサシ呑み。
 
どちらもボケ担当同士なので、酔って
漫才論の話になると意気投合。
 
しかも、お互いあまりプライベートで
話したことがないのか。
 
お互いを気を遣い合いで話が進行し。
 
でも、どちらもお酒好きということ
なので、最初からピッチを上げて飲み
始め。
 
そこでやっと緊張も解けて漫才談義に
話が盛り上がってきますが。
 
早いうちから出来上がって、
せいやさんは呂律が回らなくなり。
 
最後はトイレに行って嘔吐する嗚咽の
声まで聞こえる始末。
 
でも、このロケで、駒場さんと
せいやさんの人の良さが見え隠れ。
 
そういう意味でも、二人にとって
このロケは意味があったかも。
 
 
★ふた組目
アンタッチャブル山崎×ハライチ澤部
 
意外な取り合わせですが、共通点と
言ったらあたりの強さでしょうか。
 
それとホウ○○。
(ロンハースタッフは最近包茎イジリに
ハマっているようですw)
 
このふたりのサシ飲みは、
ザキヤマさんがあのキャラなので、
あまりまともな話にはならず。
 
私も見ていて、何も思い出せるような
エピソードもないのでザキヤマさんに
まつわる話をしようかと。
 
なので、ここから「ロンハー」の話から
離れます。
 
ザキヤマさんというとイメージ的に、
いい加減な感じとか、しつこいとか、
メンタルが強いとかを感じますが。
 
実は、ザキヤマさんああ見えて
大御所には激ヨワで。
 
全く使い物にならないことも。
 
その証拠VTRとして「リンカーン」の
説教先生での彼を見てもらえれば
よく分かると思います。
 
大御所や自分が本気で尊敬する
先輩芸人と対面したら誰でも緊張する
とは思いますが彼のは異常です。
 
ザキヤマさんは
バラエティ番組で押しの強さや
しつこさで自分のペースに持ち込み。
 
パワフルな感じが常ですが、
説教先生ではその欠片もなく。
 
しかも顔が青白くなり、話もまともに
できない有様。
 
その時、隣にいた柴田さんが
苦笑しながらフォローを入れる始末。
 
私も、これを始めてみたとき冗談で
やっているのかと思いましたが、
見ていてマジであることが分かりました。
 
あのメンタル強そうに見える
ザキヤマさんだけにかなり意外な姿。
 
でも、これって逆に言えば
「物凄く人を値踏みしている」って
いうことで。
 
なので、バラエティで自由に振舞って
いる彼を見るとこの現場に居合わせる
人間は大したことないと思ってるの?
 
と思ったり思わなかったり。(笑)
 
ちょっと厳しく見すぎかな。
 
 
【MC】田村淳(ロンドンブーツ1号2号)
【アシスタントMC】足立梨花
【ゲスト】ミルクボーイ駒場
ハライチ澤部 霜降り明星せいや
アンタッチャブル山崎

posted by チャレンジャー5 at 10:59| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする