2019年04月22日

「今日友達になれますか」今日の友達候補は長嶋一茂さん

今回のゲストは、現在、バラエティで
引っ張りだこの一茂さん。
 
今回は、番組MCの中井さんとお友達に
なってくれるのか。
 
まずは一茂さんの簡単なプロフィール
から。
 
◆長嶋一茂(53歳)1966年1月26日生
東京都大田区田園調布出身
学歴 立教高校 立教大学
職歴 元プロ野球選手
   東京ヤクルトスワローズ
   88年ドラフト1位
家族 父は長島茂雄 姉は長嶋三奈
好きな女性 須田亜香里 みちょぱ
趣味 ハワイ旅行
 
一茂さん自身は、今まで中井さんの
存在は知らなかったとのこと。
 
そして中井さんは一茂さんが元プロ野球
選手であることを知らず。
 
一茂さんのプロフにある好きな女性に
挙げられている須田亜香里さん、
みちょぱさんは番組共演がきっかけ。
 
須田さんに関しては、番組企画で
須田さんの神対応を一茂さんが体験した
時がきっかけでしょう。
 
その時、須田さんからこれから私を
応援して下さいというようなことを
言われOKした経緯があり。
(内村カレンの相席どうですか)
 
それを、その時の約束を守って
別番組で好きな女性に挙げるところが
一茂さんの素晴らしいところでしょうか。
  
みちょぱさんに関しては、裏表なく
接してきて、言葉もぞんざいな感じが
好きなんだとか。(一茂さんはM?)
 
まず、中井さんが一茂さんのプロフの
中で食いついたところは、実家が
田園調布であるところ。
 
やはり中井さんもお金持ちが好きな
ようです。
 
★ここで一茂さんから中井さんに質問。
「どういう友達が作ってみたいの?」
中井「自分が辛い時に離れていくような
   人は友達じゃない」
 
中井さんも週刊誌にスクープされた
経験が有り、そこでも嫌な経験をした
ようです。
 
★中井さんから一茂さんへの質問
「どうやったらお金持ちになれます
か?」
一茂「僕もそんなにお金を持っている
   訳ではないけども。タレント
   以外のことでもお金を発生
   させないといけないからさ。
   そういうことはやってますよ。
   投資があったりファンドが
   あったり不動産があったり株が
   あったり為替もやるし。
   ギャンブルはやらない。明日から
   タレントの仕事がなくなる可能性も
   あるから。仕事をしなくても家族を
   養えるシステムを作った」
 
ちなみに、中井さんは月300万の収入が
理想だそうです。
 
この収入の話から、中井さんが21歳で
冠番組を持っていることは凄いという
話になり。
 
中井さんも
重大な責任をかなり自分で負っている
という自覚に多少は目覚めたようです。
(笑)
 
最終的に二人はお友達になりました。
 
中井さん良かったね。
 
 
【友達が欲しい人】中井りか
【友達仲介人】小藪千豊
【友達候補】長嶋一茂

posted by チャレンジャー5 at 10:04| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

「ミュージックステーション」友達ソングランキング 4/19放送分

最近「Mステ」では、毎回と言って
良いほど歌のランキングを放送して
くれるので、それに乗っかり投稿。
 
10位 友よ〜この先もずっと 
            ケツメイシ
09位 ひまわりの約束  秦基博 
08位 負けないで    ZARD
07位 青春アミーゴ   修二と彰
06位 世界に一つだけの花 SMAP
05位 Story    AI
04位 栄光の架け橋   ゆず
03位 キセキ      GReeeeN
02位 Best Friend    西野カナ
01位 Best Friend    kiroro

「ひまわりの約束」は大好きな曲ですが
友達ソングとしても受け取られるんです
ね。
 
私的には恋愛ソングのようにも聞こえ
ますが、元々「ドラえもん」の映画の
歌ですもんね。
 
だから友達ソングなのか。
 
AIさんの歌も同じですね。
 
まあ、愛の歌なのでその関係性は
なんでもOKなのでしょう。
 
こういうランキングを見ると、
またこのランキングの歌を聴きたく
なります。

posted by チャレンジャー5 at 08:37| Comment(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

「アナザースカイ」キングコング西野さんの絵本作家になるまで

今回のゲストは多方面で活躍中の
お笑い芸人・キングコング西野さん。
 
西野さんは、絵本作家として
ビジネス本作家としても成功。
 
オンラインサロンを主宰し、
今までにはない芸人活動をしている人。
 
放送ののっけから自己紹介がふるって
ました。
 
ラオスは新しい絵本の舞台に選んだ
場所ということで。(6作目)
 
番組「完全に絵本作家というか」
西野さんは笑いながら
「本当そうっすよ。絵本作家と
YOUTUBERのコンビですから。
(芸人コンビ・キングコングは)
芸人いないですよ。肩書きはもう
そうなってます。絵本作家とYOUTUBER。
芸人辞めたって言ってるんで」
 
▼若くして早く売れてしまった為に
1999年NSC大阪学校入学
2000年 NHK上方漫才コンテスト
    最優秀賞
2001年 はねるのトびら放送開始
 
自分たちの番組に出ている分には
番組スタッフに守られるが。
 
別の番組や舞台に立つ時にはかなりの
バッシングを受けたそう。
 
そんな時に相方が失踪。
 
仕事がほとんどなくなる。
 
どん底にいた時に、支えになってくれた
人が実はタモリさんとのこと。
 
タモリさんと飲むことがあり、その時に
「お前絵を描け」と言われたそうです。
 
そこから独学で絵を学び、絵本作家
としてデビュー。
 
タモ「時代を追うな。もう時計の針が
   1周回ってきて必ずお前の所に
   合うから。とにかくお前は
   その場所に居続けて、もうずっと
   そこでコツコツやっていけ」
 
絵本を書き続けてから10年して
とうとう成功する時が来たようです。
 
 
ナイナイの岡村さんにも同じものを
感じますが。
 
西野さんも芸人は芸人でも
エンターテナーなんでしょうね。
 
お笑いにとどまらず、いろんな
ジャンルで人を楽しませたい
という欲求が強い人なんでしょう。
 
どういう風なものを作って行きたい
という具体的なビジョンも持っている
ようなので。
 
今後も西野さんの活動を楽しませて
頂こうと思います。
 
 
【MC】今田耕司 広瀬アリス
【ゲスト】西野亮廣(キングコング)

posted by チャレンジャー5 at 09:43| Comment(0) | バラエティ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする